2018-07-04

カケラを探して…

みなさま、オコンバンハ!
毎日お暑ぅ~ござぁ~ます…

早いもので、今年も半分が過ぎ、
えーっと、やり残したことは…?
と若干の焦りを感じないでもない
今日この頃なワタクシです。。。

さて、ご存知の方も多いとは思われますが、
ここ十年ほどのワタクシと言えば、
別に不幸自慢するつもりは毛頭ないのですが、
様々な体の問題により、
思うような音楽活動は勿論、
日常生活に於いても、
出来ないことの方が多い日々を過ごしてきました。

しかしながら、ここ半年ほど前から
かなりのスピードで体調が良くなっていくと同時に、
状況・環境・心境にも、かなりの変化が現れました。

そんな中、少し前の出来事ではありますが、
前々からココん家で話題にしていた通り、
#ピアノ の #海藤隆吉 サンと十数年ぶりの再会を果たしました。

以前よりも、髪を短くされていたのが違っただけで、
見た目も喋り方も、学者さんやお医者さんのような印象は相変わらず。

海藤さんが淹れて下さったチャイを飲みながら
会わなかった、いや、正確には会えなかったのだが、
その間について、お互いに近況報告的な会話。

そして、昔ご一緒した数々のお仕事の思い出話にも花が咲き、
途中で、練習のお手合わせを…

ワタクシが何から唄おうか…と譜面をガサゴソ漁っていると、
🎶ポロポロン… コロコロン…
と Tea For Twoを何とも言えぬ良きテンポで弾き出し、
その瞬間、懐かしい、いや、ほんッッッとに懐かしい海藤サンの音色に
溜まらず涙が込み上げてしまった。

そう、アタシ、こういうサウンドが好きなんだよなぁ~
と改めて実感。

何曲か久々に唄わせて頂いたけれど、
色々な思いが錯綜し過ぎて集中できず、
色々とコントロール出来なかった分、
つい身体に力が入ってしまい、
正直、上手く発声できなかったけれど、
それでも、とにかく嬉しくて嬉しくて…

ワタクシのCDにも収録している
Ain't Misbehavin'を唄ってみたところ、
海藤さんがミッシェル・ファイファー主演の
#恋の行方 (The Fabulous baker boys)を思い出した、
との一言で、突如二人で恋の行方を観るという展開に…笑

そこから、音楽談義へ突入!
共演させて頂いていた頃は、
意外と音楽的な話はしていなかったけれど、
改めてジックリ話してみると、
リズムに関して、サウンドに対して、の捉え方が
全く同じだったことが判り、
だからアタシは、この人のピアノが好きだったのか…
と今更ながら解ったりもして…

思いの外、話が弾み、気付けば外は夕暮れの様相。
奥様もいらしたのに、
ついつい長居してしまった。。。

外に出てから気付いたのだが、
海藤サンと記念写メを撮り忘れていて、
ちと後悔、、、

帰りは何となくノスタルジーな気持ちを抱え
最寄り駅へ戻る途中で目に映った光景は
実際の色とは違い、
こんな感じに何となく青み掛かり、霞んで見えた。

unnamed (9) 

その日辺りから、何か自分の中で少し風穴が開いたような
ココロが軽くなったような気がした。

そして不思議なことに、
声が出しやすくなってきたり、
海藤さんと同様に、十数年お目に掛かっていない
小岩のCOCHIというお店のマスターが
ワタクシのことを気にしている、
とのまさかのお言葉を
アルトサックスの宮野裕司サンから伺ったり…

また、日常生活に於いても、
ふとした瞬間、
昔のアタシって、こんな感じだったよなぁ…
と思い出す場面がチラホラ出てきたり…

まるで、この十年ほどの間に
取りこぼしてきたカケラを
あっ、あった!
と、一つ一つ見つけ出しては拾っているような
そんな感覚に陥ることが、
日を追うごとに増えているような気がする。

心身共に開放的になり、体力も付いてきて、
生活の余白を楽しむ余裕も出てきたので、
お部屋にたくさん緑を置こう!
と外出のついでにお花屋さんへ寄り道しては
緑チャンを買い込むことも増えてきた。

unnamed (1) 

この鉢カバーも
麻の布を買ってきて、自分で作ってみたりして…

unnamed (3) 

unnamed (2) 

unnamed.jpg 

unnamed (8) 

unnamed (7) 

unnamed (6) 

unnamed (4) 

100均でガラスの小瓶と麻紐を買ってきて、
こんな感じでカーテンレールに括り付けて…

少し前までは、その日暮らすだけで体力的に一杯一杯で、
肩で息しているのが常態化していたから、
その中で何とか楽しもうとは思ってきたけれど、
どうにもならない現実との狭間で
無意識に自分の本心に蓋をして、
何とか凌いでいたことにも
最近は改めて気付き始めてきている。

腎臓は片方しか無いし、上咽頭炎という厄介なモノも抱えながら
これからも、それらと上手に生きていかねばならないワケで、
発声が驚異的に回復するとも思えないけれど、
でも、ホントに少しずつではあるが、
出し難い音域が徐々に狭くはなってきているから、
決して悪い方向にはなっていないし、
寧ろ、治療していないにも関わらず、
発声のコツを掴めてきてはいるから、
快方に向かっていると言えるのだ。

海藤サンとの再会が刺激になり、
ココロの引っ掛かりが取れたから、
お次はCOCHIのマスターに会いに行かねばっ…

最後は有希のゴハンをば…

unnamed (10) 

鶏の照り焼きハンバーグと
モヤシのピリ辛酸っぱ黒胡麻ナムル

unnamed (13) 

まだまだ暑い日が続くので、
皆様、お身体ご自愛くださいね~




2018-06-14

LIVE@Foyer ekoda 御礼!!!

皆様、こんばんは。
暫しココん家を留守にしてしまい、
ごめんニャさい。。。

では、早速、、、

こちら東京は、数日前から梅雨入りとなり、

梅雨 

画像にある通り、チョット歩けば
そこかしこでアジサイを愛でることが出来る
季節となりました。

さて今回は、毎度遅ればせながら
先週末の(土)に行ったLiveのお礼を…

改めまして、過日はお暑い中をお越し頂いた方々、
ありがとうございました!(*´∀`人 ♪

江古田というローカルな所にも関わらず、
思いの外、多くのお客様にお越し頂けましたこと、
心より感謝申し上げます!

今回出演させて頂いたスペースは、
いわゆるフリースペース。
つまり、ライヴハウスではないので、
音響機材が無い空間でした。

にも関わらず、そもそもコチラに出演となったのは、
ワタクシが主宰するVocal School【ZERO】
今回のFoyer ekodaの直ぐそばにあるのですが、
昨年、江古田音楽祭 が開催時のある夜、
生徒のレッスンを終えたワタクシが、
ちょいとコンビニへ寄ったところ、
音楽祭の会場の一つであったコチラの会場が
ちょうどLiveを終えたばかりの光景。

『誰が出たのかなぁ~』と単なる興味だけでお店まで近付くと、
中を見てもスピーカーが無く、
当然ながら備え付けの音楽機材も無い…

ということはライヴハウスではないのは判ったけれど、
外観がcafeっぽくも見えたし、

Foyer 会場2 

Foyer 会場1 

もしcafeならば、今度コーヒーでも飲みに来てもいいかなぁ…
などとボンヤリ思いながら更に見渡すと、
何故か奥には障子、、、
そして明らかに誰かン家っぽい居間のような空間…

ココは一体ナニ屋さんなんじゃ…?!

どうにも気になったもので、
思い切ってお伺いしてみたところ、
『オーナーがいますので…』
とご紹介され、オーナーご登場~🎶

そして開口一番に
『中でお話ししませんか?』
とのお誘い。。。

ますます謎が深まるばかり、、、

しかも、こちとらぁ~コンビニ袋を
ぶら下げたまんまの姿、、、

まさかの展開に戸惑っているうち、
5分、10分後には出演話にまで展開、、、
ひょえぇぇーーー(笑)

そんなご縁で、今回出演の運びとなったLive、
どんな音になるのか?
お客様はいらして下さるのか?
など色々不安なこともありましたが、
蓋を開ければ、何のこっちゃ~ない!

初めて覗いた時点で、長年?!の経験から(笑)
『床が木だから、アタシの声と絶対相性が良いはずだし、
天井も高めだから、音も抜けが良いんじゃないか?』

Foyer 会場4 

との予想を遥かに上回るほど、
音は丸いわ、抜けは良いわ、バッチリでした!
(あぁ…上のボンボリまで込みで写メすれば良かった…)

昭和4年建築の家屋とのことですが、
中はイスのデザインのせいか?
意外にも今っぽくポップな感じ。

震災復興支援の一環で、
様々な作品も売っているコーナーも設けてあり…

Foyer 会場3 

という感じで、
手作り感満載の温かな空間でした。

本番前のマイクチェックでは、
一声出した瞬間、
音の良さで、不安は一気に吹き飛び、
ストレス無く唄うことも出来ました。

櫻井さん2 180609 Foyer 江古田 

また今回、オーナーの鴻森さん、
そしてスタッフの本多さんに於かれましては、
まさかの控室までご用意して下さったり、
その他諸々お心遣い頂き、
気持ち良く臨ませて頂けました。
本当にありがとうございました!

前述の通り、スピーカーが無い空間だったので、
今回はギターの栗山さんにギターアンプ持参をお願いし、
それをスピーカー代わりに唄ったのですが、

櫻井さん3 180609 Foyer 江古田 

まぁ何処のライヴハウスでも同じことが言えますが、
機材とマイクの相性というのは結構あり、
特に今回はギターアンプに直接マイクを挿す形式だったので、
自前のマイク4本のうち、今回は3本を持っていきました。

普段Liveで使っているモノも悪くは無かったものの、
実家で暮らしてた頃、
何故かゴールデンマイクがあり、
間に合わせ的にコレで練習をしていたのですが、
ある時、親友からマイクをプレゼントされ、
以降は全く使っておらず、
何年か前に、一度だけゴールデンマイクを使ったら
意外と音が良かったので、
今回も期待せず試しに持っていったら、
コレが何と!一番いい音だったという、、、(笑)

ゴールデン 

今まで、中々土曜日のお昼間にLive
というのをしないで来たので、
今回お客様の反応も気になっていたのですが、
いらして頂いたお客様からは大好評で、
ギターの栗山さんに対しても
大絶賛のお言葉も多数いただき

平山さん4 180609 Foyer 江古田 

またお陰様で、オーナーからは
『また次回やりましょう!』
との嬉しいお言葉まで頂けたので、
今回を機に、不定期ではありますが、
土曜昼下がりLiveを継続していこうと思います!

櫻井さん1 180609 Foyer 江古田 

平山さん3 180609 Foyer 江古田 

肝心のLive内容ですが、
今回正直、コンディションが万全とまではいかなかったものの、
ここ最近、少しずつ発声のコツも取り戻しつつあり、
唄いやすい音域も広がってきたからなのか?
初めましてのお客様も数名いらしたのですが、
皆さんCDをご購入して下さったり、
またお客様が皆さん、身体を揺すりながら
聴いて下さっている様を見られて
何というか…

平山さん1 180609 Foyer 江古田 

今まで長い時間、試行錯誤しながら
特にこの2年ほどは、この上咽頭炎という
新たな敵と闘ってきて
正直、自暴自棄になり、
不安で押しつぶされそうになった時もあったけれど、
でも、前回の東京倶楽部にしても今回にしても、
まだまだとは言え、練習時で調子が良い時と本番とが
それほど差が無く、ある意味、
安定して発声できるところまでは来たし、
形としても、ようやく結果を出せるようになったかなと…

平山さん2 180609 Foyer 江古田 

そういった意味でも、今回のLiveは、
また少し自信を取り戻すことが出来たし、
次へのエネルギーにもなった時間でした。

大 写メ_convert_20180613235721 

焦るつもりはないけれど、
でも少しでも早く、もっと自分の声の扱い方をマスターして、
発声に囚われずに、もっともっと気持ちを音に乗せていきたい!
Liveを終えた今、そんなことを思っている今日この頃です…

さぁ~て、お次のLiveは…

2018年7月20日@水道橋 with外谷トリオ_convert_20180614000009 

ベースの山口さんとは
十数年ぶりの共演なので楽しみだなぁ~
みなさん、来てね~!!!

では最後は、恒例のユウキごはん~♫

前夜は手羽元のグツグツ煮でチャージ!
長葱や生姜、ニンニクは勿論、
ヒジキや松の実やクコの実も入れて…

前夜ごはん 

そしてLive当日は、
ジャーマンポテトとパセリバタートースト、
お手製ライムドレッシング和えサラダと共に…

当日ごはん 

翌日もLive疲れをモロともせぬ食欲で(笑)
お手製トマトソースの上に蒸したジャガイモ、
たっぷり粉チーズを振りかけ、バゲットを添えて…

翌日ごはん 

■ SET LIST ■

<1st.>
1.In A Mellow Tone (guitar solo)
2.Love Is Here To Stay
3.Tenderely
4.So Danco Samba
5.Tea For Two
6.Ain't Misbehavin'
7.It's All Right With Me

<2nd.>
1.Moon River (guitar solo) 
2.Softly, As In A Morning Sunrise
3.Stormy Wether
4.One Note Samba
5.Misty
6.Lullaby Of Birdland
7.Stardust


vo)Yuuki Yoshida g)Ryosuke Kuriyama


2018-05-19

取り急ぎ的なLive御礼!

今夜のファルセッターズとしての
Live@東京倶楽部 本郷店へ

お越し頂いた方々、
ありがとうございました!

初めて靴を忘れてしまい、
まさかの初裸足Liveを
ヤラかしたり
20年…? いや…もっとかな…?
くらいド久しぶりに
旧友が会いに来てくれたり
何年か振りにお蔵出しの曲も数曲やったり…

と何だかハチャメチャで
盛り沢山なLiveでしたが、
お陰様で、無事に楽しく
終えることが出来ました。

年内中に、あと1回くらいは
このメンバーで出来たらなと…

Live詳細は、また後日改めて
ココん家にて記しますので、今暫くお待ちを…!

FullSizeRender.jpg 

#Live
#jazz
#bossanova

#ファルセッターズ
#吉田有希_#vocal
#宮野裕司_#altosax_#flute
#三木成能_#piano

2018-05-13

Live再開しますよぉ~🎶

みなさま、こんにちは。

GWが過ぎ、また新たな季節へと
移り変わりつつある今日この頃ですが、
如何お過ごしですか?

さて、来週18(金)の夜は、
数ヶ月振りにLive再開dayです。

この日は、ワタクシと同じく5月生まれのピアノの三木さん、
そしてナン月生まれかは分かりませんが(笑)
ジャズ業界では重鎮のアルトサックスの宮野さんとの共演です。

不思議なことに、この三人が紡ぎだす音は、
まるで蔦(つた)がアチコチから生えてきて絡み合うような、
何とも植物的なサウンド。

森林浴をしに来るような感じで、
お楽しみ頂ければ嬉しいです。

プレゼントは不要です!
その代わり、ゼシ聴きにいらして下さい!
お待ちしてます!!!


有希


2018年5月18日@本郷_convert_20180401141441 

ザ・ファルセッターズ 


<<その他 LIVEについて…>>

▲1セットだけ、又は2セット、もしくは全3セット⇒いずれもチャージは1セット分のみで聴けます
▲各セット6曲で、全18曲やりますが、各セット全て違う曲なので、セット数が多い方がお得です
▲チケット事前購入不要なので、ふら~っとお気軽にお越し下さい
▲演奏途中入&退店OK!
▲服装はカジュアルでもOK!
▲ご予約が無い場合は、300円プラス
▲ご予約は、直接お店へお願い致します。


2018-05-10

取り急ぎ 7月と8月のLiveのお知らせ

7月と8月の取り急ぎ的な
Liveフライヤー準備なう。。。

7月は20日(金)、
場所は東京倶楽部の水道橋店で
ピアノトリオ ( 外谷東/山口裕之/岡田朋之)と共に…
外谷トリオと私 大サイズ_convert_20180508160527  

8月は24日(金)、
こちらは東京倶楽部の本郷店で
ピアノとアタシとのデュオで…

村山さんとアタシ 修正版 大サイズ_convert_20180508153508 

予定では8月は前半に、
あと1本Liveを入れてみようかと…

正式なフライヤーは
また後日改めてアップしますね~



#Live
#jazz
#bossanova

tag : jazz bossanova live

FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック