Vocalist 吉田有希のBlog
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
22:02:00

そろそろ今年も終わりを
迎えようとしています。

毎度長い文章にも関わらず、
読んで下さった方々、
Live会場へ足を運んで下さった方々、
それから不調続きなLiveでも
温かく励まして下さった
ミュージャンの方々、
各Live会場関係の方々、
それと上咽頭炎を見付けて下さり、
今現在も治療して下さっている
玉川学園前 はぎの耳鼻咽喉科の
萩野仁志先生などなど…

皆様、お世話になりまして、
ありがとうございました!m(_ _)m

今年は体調的にも精神的にも
アゲサゲ激しき、
そして
自分の音楽について
様々な角度から考察し、実践した
かなり濃密な一年となりました。

基本的に勘で生きてきたもので、
先日から
「来年はもっと楽しくなりそう…」
な気がしてならないので、
早くも今からワクワクしております。

ってこってぇ〜
今年の投稿オスマイ!
皆さん、ありがとう!

来年も、って実は明日だけど(笑)
引き続きヨロスクね〜( ´ ▽ ` )ノ

明日は早速、1月のLiveスケジュールを
アップするので、
また見てちょーだいなっ。

ではでは、良いお年をお迎えください…╰(*´︶`*)╯♡


01:30:00
みなさん…

Merry Christmas!!!

良かったら、以下の記事に
亡き父のクリスマス・ソングがアップしてますので、
ぜし聴いて頂けたら嬉しいです!

クリスマス・イヴ_convert_20161224012630

00:25:05





※以下の内容は、5月2日18:06に投稿したはずのモノを再投稿しています。

**********

先日の拉致された件、
結論から言うと拉致されて良かった(笑)

電車に乗って暫くして、
『ところで、私は何処へ連れていかれるの~?』
と妹ナツに聞くと、
『アハッ、まだ言ってなかったっけ?(笑)』
と言われ、
『いや~…房総方面とか熱海や伊豆とかの横方面なら、若干暖かいだろうけど、
群馬や茨城や那須とかの上方面なら寒いだろうから、
ナニ着ていけば良いんだろう…?って迷っちゃって…』
と私が続けると、
『あっ!そうだよねぇ~ゴメン!ゴメン!』
と…。

で、話が一瞬終わったみたいになったので、
『いや、だからー…
ドコ行くんだ?っつぅーのっ!』
と私が食い込むと、
『ヘヘヘッ、ミステリーツアーですから…』
と結局教えてもらえず。。。

まぁさすがに千葉や茨城方面ではなく、
熱海方面なのだけは判ったけれど…(笑)

結局、私は何処へ行ったかと言うと、
修善寺駅の周辺にあるお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べ、
その後は修善寺へ…

そして少し戻るような形で、次に伊豆長岡へ行き、
久々に温泉三昧してきた。

長岡だけでも2軒温泉のハシゴをし、
内1軒では、岩盤浴やマッサージも受け、
帰りには美味しい乾物屋さんでお魚を大量購入。

今回は妹と母から、
私へのお誕生日プレゼントとしてのサプライズだったらしく、
ソレを言われてようやく気付いたくらい、
スッカリ忘れていました(笑)

家族には本当に感謝です。

今回の画像は修善寺の様子。

ちなみに私のBirthdayは、5月5日、あと数日です。

ところで今、チャーハンを作って食べた。

食べながら、ふと思った。

『お料理って、アンサンブルすることと同じだなっ』
っと…。

今日のチャーハンは、
生姜・長ネギ・椎茸の軸・豚挽き・素干しエビ・納豆・雑穀米

にしたんだけど、
ここで注意なのが味付け。

納豆には予め少しお醤油を加えてあるし、
エビも薄~く塩味が付いているし、
椎茸からは出し汁も出る。

だから、全てを加えた時には、
既にソコソコの味がするワケで…

それを差し引いた上で、更にお塩・お醤油・ガラスープを加えないと、
塩辛くって食べられないワケね。

そう考えると、
音楽で言うトコの“アンサンブル”と一緒。

つまりは、1つ1つが主張してしまう、
またはどれかが勝ってしまうと、
例え個別には素晴らしくても、
音楽で言えば“耳”、
お料理で言えば“口”に入った時には、
バランスの悪さから心地よさを得られなくなる。

ソレは音楽もお料理も同じじゃないかと…。

合わさった時の状態を想定して、微調整しなければ、
それは“成功!”とはならないのではないかと…。

そんなワケで、
今日のチャーハンは、それぞれ、
かなり薄~く味付けをした甲斐あって、
お味の方は大成功!

最後に胡麻油を掛けて炒めるんだけど、
エビが極小な分、胡麻油を掛けたことで、
揚げられたような状態になったので、
まるで川エビの唐揚げみたいな食感と香り。

雑穀米を使っているので、
見た目では全然美味しくなさそうなんだけど、
食べたら美味しいこと!

音楽もこんな風に、イケてる感じになれたらいいなぁ…




FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック