FC2ブログ
2019-02-17 08:56 | カテゴリ:Music
皆さま、おはようございます!

お礼が大変遅くなりましたが、
過日(2/10)、お寒い中をお越し頂きましたお客様、
そしてギター&ヴォーカルの吉原寛治さん、
ピアノの小谷教夫さん、
本当にありがとうございました!!!(^∇^)ノ

今回は "少し早めのヴァレンタイン" というテーマのもと、
happyなラヴソングだけでなく、
悲しい、または哀しいLove song
を中心に選曲してみました。

それと個人的には、
前回、吉祥寺でのLiveの際(メンバーは違いますが…)、
その前までの練習では出来ていても、
本番で殆ど出来なかったことが非常に悔しく、
今回は何としてでもクリアーし、
気持ちの上での、謂わば " 句読点 " を付け、
次なる目標に向かいたかったので、
大袈裟に言えば、チョットしたリベンジ
といった気持ちで臨んだ一夜でした。

吉原さん&小谷さん&アタシ 

結論から先に言ってしまうと、
そうだなぁ…まぁ…
目標の半分くらいは出来たかなと、、、

アタシ 20190210 

脱皮ではないけれど、
例え半分であってもクリアー出来たので、
気持ちもスッキリするし、
それまでの練習に対して、若干の自信も湧き、
次なるLiveへ向け、
今回の悔しさも奮起材料になれそうな感じです。

さて、今回のメンバーである
吉原さん&小谷さんですが…

吉原さん&小谷さん インスト2 

いざ演ってみると、
これが予想以上に良くて、
どう良いのか?というのを
ワタクシの拙い言葉で説明するのが難しいのですが、
解りやすくいえば、フィット感の良さというのか…

サウンドの馴染み具合が心地良く、
吉原さんの渋さと

大 吉原さんソロ_convert_20190217075136 

小谷さんの気品

小谷さんソロ 

そのバランスが丁度いい感じというのかなぁ…
まぁとにかく良かったのですよ!(何だ、その雑な表現…笑)

リハが終わった時点で、小谷さんが吉原さんに対し、
『凄く演りやすい』 と仰っていらしたし、
帰りは吉原さんと途中まで一緒に帰ったのですが、
吉原さんも直ぐさま 『イイ感じだったね』 と…

吉原さん&小谷さん インスト 

また何処かのタイミングで、
このお二方の組み合わせで演りますよ!
それまで、ワタクシは少しでも研鑽を積まねば…

アタシ&吉原さん&小谷さん バストアップ 

う~ん…イイ感じだね!

アタシ&吉原さん&小谷さん 全身 

次のLiveまで、少し間が空くので、
新曲を仕込んだり、
中々出せないでいる曲を練習したり、
全体的にも精度を上げられるように
していきたいと思っております。

というワケで、お次のLiveは…

2019年3月30日@本郷 宮野、外谷、栗山_convert_20190217075308  

詳細は、また後日アップ致しますが、
既にご予約も開始しております。
東京倶楽部 本郷店← クリックするとHPに飛べます

今回同様、ピアノもギターも入っておりますが、
メンバーも違いますし、
アルトサックス&フルートも加わるので、
また違ったサウンドがお楽しみ頂けます。

アタシ、宮野さん、外谷さん、栗山さん、宣材画像_convert_20190217075351 

皆さまゼシゼシ、お越し下さいませ!


■ SET LIST ■
<1st.>
1.Born To Be Blue (instrumental)
2.Love
3.skylark
4.Corcovado
5.But Not For Me
6.So Danco samba
7.Ain't Misbehavin'
8.Alright, Okay, You Win!

<2nd.>
1.Here's That Rainy Day (instrumental) 
2.On The Street Where You Live 
3.My Funny Valentine
4.I Wish You Love
5.Nice Work If You Can Get It
6.How Insensitive 
7.Give Me The Simple Life
8.Sleepy Time Gal


vo)Yuuki Yoshida  g/vo)Hiroharu Yoshihara  pf)Norio Kotani



2019-02-01 00:20 | カテゴリ:Music
皆様、こんばんは。
更新が大変遅くなりまして、
誠に申し訳ございません…

いや~今回は参っちまいました、、、
一つ前の投稿には記しましたが、
け、け、け、ケータイが壊れまして、、、( ノД`)

しかもタイミング悪く、木曜日の深夜に壊れ、
金曜日に新しいのを買ったのに、
元のケータイがパスコードすら打てないことが原因で、
PCにバックアップが取れず、、、

結局、土曜日にPC業者に出してぇ~の、週またぎぃ~ので、
月曜日の朝から業者さんに行ったけれど、
コレが業者さんも手こずるデータ移行作業で、
全然持ち帰れず、ようやく手元にケータイが戻ったのが
何と夕方というね。。。(。>(ェ)<。)エエェェェ

しかもその日は、
生徒のレッスンや体験レッスンまで入っていて、
終わってから更新する体力が無く、
その上、数日前から妹はインフルになるわ、
母は肺炎になるわ、アッチに行きコッチに行きで、
アタシャてんやわんや状態…。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁそんなワケで、長々言い訳なんぞしてしまいましたが、
ようやく今日、時間と体力を確保ってな感じです…。

えーっと…
さてさて、本題に入りますが…

改めまして、過日(1/22)行いましたLiveへお越し頂いた方々、
またピアノの外谷東さん、ベースの菅原正宣さん、ドラムの岡田朋之さん、

外谷さん、菅原さん、岡田さん本番 

そして今回のブッキングをして下さった井田さん、
それからMEGの柳本オーナーご夫妻、
本当にありがとうございました!!!(*´∀`人 ♪

この日のLiveは元々、ベースは山口裕之さんでしたが、
今月初旬に、諸事情により急遽ご出演できない事態となり、
それ~!ってぇ~んで、
代わりのベーシストを探すことから始まりました。

想定外なことが起こると、
『楽観的に物事を捉えよう!』と思いつつも、
ついついネガティヴになりがち、、、

それでも
『気持ちがグラグラしていちゃ何も生まれない!
もしかしたら、いい出逢いがあるかもしれないんだし…』
と気持ちを切り替え、
『努めて冷静に…!』を念頭に
この事態に対処してみたら、
やはり物事は、いい方向に転がるものですね…

結果的に今回、
15年以上ぶりに菅原さんとの共演となったのですが、

大 アタシと菅原さん_convert_20190131231003 

まず久々にお電話でお話させて頂いた瞬間、
『あぁ…大丈夫だ!何か上手くいきそう』
と何の根拠もないけれど(無いんかいっ!笑)
何か閃くものを感じました。

とはいえ今回、初めてのLive会場だった為、
マイクの音色や、ワタクシにとっては初の組み合わせ、
そこに自分の声を重ねた全体のサウンドは…
と何度想像を巡らせてみても、
どれ一つとして全く判らない空間。。。

それらに向けて選曲も含め、
本番のサウンドを想定しての練習は
あまりにも掴みどころが無いがため、
致し方なく、強引なまでの妄想?!を作り出し、
それを前提に練習を重ねるしかありませんでした。

そんな流れもあり、ワタクシにしては珍しく?!
前日の夕方ころからピタッと食欲がなくなり、
それまで意識していなかったのに、
『あれ?アタシもしかして、緊張してきた…?』
って思ったほど、冷静さを保っていたつもりでも、
やはりノミの心臓はウソがつけなかったようで…笑

そして一夜明け、Live当日は快晴!

上咽頭炎を患っている者としては、
雨でも自律神経の乱れに左右され、
頭痛やら倦怠感が増すし、
冬晴れは超乾燥だから、声帯の動きが鈍くなるし、
どっちにしろ何かしら問題があるわけですが、
でもやっぱり快晴は気分が上がる!

『今日はきっとイイLiveになる!』
鏡に映った自分に、そう言い聞かせて家を出ました。

お店は吉祥寺の駅を出ると、
歩いて3分ほどの判りやすい所。

ビルの2階へ上がると、
これまたこんな感じで判りやすい。

大 MEG入り口_convert_20190131230557 

階段を上がったところで
オーナーの柳本さんの奥様とご挨拶させて頂き、
(優しそうな方で良かった~と内心ホッ…)

そして扉を開けると、オーナーの柳本さんが
これまた優しそうな笑顔で迎えて下さいました。
(あっ、2ショット写メ撮り忘れた…)

そして店内は、こんな感じ…

MEG店内 

ちなみに…
ワタクシは音響機材のことは詳しくないので、
ココで語ることは出来ませんが、
その世界に詳しい方ならば、
何じゃこりゃ!っと引っ繰り返りそうな
凄いシステムなんだそうです。

そんな環境のもと、いよいよリハが始まり、
まずは今回初お披露目の
Sleepy Time Gal を使ってサウンドチェックをば…

楽譜 

音が出るまでは、正直やっぱり怖かったけど、
イントロを聴いた時点で、
『あっ、やっぱり大丈夫だ』
と…。

そして本番…🎶

当日、残念ながらキャンセルが数人出たものの、
それでもお陰様で、ほぼ満員御礼!な状態。

改めまして皆様、お寒い中を駆けつけて頂き、
本当にありがとうございました!!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ワタクシのMCを聞きながら、
何かメモまで取られる方や、
ニコニコしながら聴かれる方、
目を瞑りながらサウンドに耳を傾けつつ
身体を揺らしながら聴いていらっしゃる方、
時折カメラを向けてシャッターを切られる方…
と様々お楽しみ頂いている様子を拝見しながら、
最後まで比較的、落ち着いて、
また集中して唄うことが出来たように思います。

アタシとヒョッコリ菅原さん 


菅原さん、ヒョッコリ顔出してるみたいで
チョット笑ってしもた…

大 外谷さん、菅原さん、岡田さん、アタシ_convert_20190131230759 


大 アタシと外谷さんと菅原さん2_convert_20190131230724 

これまた ちなみに、
この日の衣装のスカートと帽子も
この日が初お披露目。

実はお店のHPで、店内の様子を画像で拝見した際、
『ちょっとレトロな雰囲気の衣装にしてみようかなぁ~』
と思っていた頃、
偶然に入ったお店で、このスカートを見付け、
『レトロでpopな感じになるかも!』
と即購入したのですが、
当日会場で着てみたら、
何だか年甲斐もなくハシャギ過ぎ? 張り切りすぎ?
みたいなほどスカートのボリュームが意外とあり…笑

すかーと 

帽子自体は、かれこれ20年以上前からの愛用品で、
宣材写真の一枚には、
この帽子もチラ見させているものもあるくらい
お気に入りの帽子です。

茶色の帽子 

あとは萌黄色の手袋をしています。
画像では色が変わっちゃっていますが、、、

アタシと外谷さんの背中 

それにしても、
久々のピアノトリオは楽しかった!(* ´ ▽ ` *)

いま調べてみたら、
去年の7月以来だったので、
そりゃそーだわっ!と妙に腑に落ち…

ピアノの外谷さんは、淡々とした風情でいても
心ン中は、グォ~~~っと熱きモノが煮えたぎっていて、
その想いを一音一音ズバズバと音に込め、
相変わらず華麗にスパークしていました。

外谷さん背中白黒 

唯一コレだけ↓
外谷さんのお顔が拝見できた画像も
載っけとこーっと…

大 アタシと振りむき外谷さん_convert_20190131230930 

よく『ハートウォーミングな…』
な~んてフレーズを聞きますが、
十数年ぶりに共演のベースの菅原さん(スガハラさんと読みます)の音は、
まさにその『ハートウォーミング』なサウンドだったなと…
温かでハッピーで包容力のある音。

菅原さんと外谷さん白黒 

ワタクシがMCをしている間も、
チョイチョイ合いの手の如く、
後ろから声が飛んできて、
いつものワタクシなら、結構拾うはずが、
やっぱりチョット緊張していたからか?
聞こえていながら拾えるほどの余裕も無く、
ことごとくスルーしてしもた、、、
菅原さーん…ごめんなさーい!

大 アタシと外谷さんと菅原さん_convert_20190131230649 

去年の夏以来の共演のドラムの岡田さん、
あんな超至近距離で叩いているのに、
ぜーんぜんうるさくない。

swingしているのは勿論なんだけれど、
とにかく音がキレイで、
まるで唄っているみたいな音…

岡田さんソロ白黒 

ワタクシが唄っていると思われる この画像↓
つまりは演奏中なワケですが、
偶然のショットとはいえ、
岡田さんのポーズと表情が
『どっちのブラシ使おっかなぁ~迷っちゃうなぁ~』
って真剣に悩んでいるみたいに見えない?笑
これまた笑ってしもたので、載せておこーっと…

外谷さんと菅原さんとブラシ迷いな岡田さんとアタシ 

とまぁ長々と書き連ねましたが…

今回のLiveを改めて考えてみると、
お客様の表情や、また後日いただいたご感想、
それと今回、Live終了直後に
たくさんCDをご購入いただけたり、
ミュージシャン達からも『楽しかった』と仰って頂け、
おまけにオーナーからは、再出演のオファーまで頂けたので、
きっとイイLiveをお届け出来たんじゃないかなぁ~
と思っております。

とはいえ自分のことだけを振り返ってみると、
毎回Liveでは幾つか目標は掲げるのですが、
録音したものを聴き返してみて、
練習の4割くらいしかは出来ておらず、
あまりの悔しさに、1曲聞き終わるたび、
『あ”ぁぁぁーーーっ!アレが足りてないよ!』
と雄叫びを上げては(笑)
ソッコーで足りていなかったことを意識して録音。
アーンド聴き返し…

修正できていると
『ほら、やっぱり出来んじゃん!』
『んもぉ”---っ! あ”ぁぁぁーーーっ! 悔しいーーーっ!』
とまた雄叫びを上げ、
またLive音源の続きを聴いては、
『んがっ! もぉ”-っ!!!(`o´)』と雄叫び上げ、
唄い直しての繰り返し…笑

数回の開腹手術、そして上咽頭炎…と色々あった分、
唄うという行為を、マイナスからスタートさせてから
数年が経ちました。

周囲から見れば、まだそこにいたの?
って思われる程度にしか回復はしていないけれど、
それでも自分としては、様々な面に於いて、
何年も掛けて、アリの半歩が如く、
ずーっと微調整してきた結果、
出来ることも増えてきています。

今回の悔しさが、練習を重ねることで、
次のLiveに繋がるものと信じて、
そして今の自分の身体を認め、仲良くしながら、
少しでも発声のコツを掴めるように
諦めず、ヘコたれず、自分の勘を信じて
更に精進して参ります。

次回MEGでのLive出演は、
5月を予定しております。

ただいま諸々調整中なので、
決まり次第、HP等にアップ致しますが、
今回いらっしゃれなかった方々は、
ぜひぜひ次回お越し頂けることを
お待ちしております!!!

それから、お次のLiveですが、
これまた初めての組み合わせ!

日曜日ではありますが、
翌日は建国記念日で祝日なので、
以下をご参照の上、
ご予約して頂けると嬉しいなぁ~

2019年2月10日@本郷 吉原小谷_convert_20181223235100 

少し早めのヴァレンタイン・ライブです!

アタシ、吉原さん、小谷さん、宣材画像 サイズかなり大_convert_20181223235140 

待ってまぁ~す!(^∇^)ノ


<1st..>
1.Strictly Confidential  (Instrumental) 
2.The St. Vitus Dance
3.Love
4.How Insensitive
5.Wives & Lovers
6.I Wish You Love
7.Give Me The Simple Life
8.Ain't Misbehavin'
9.Route 66!


<2nd.>
1.Burt Covered Love  (Instrumental)
2.Lullaby Of Birdland
3.The Gentle Rain
4.When You Wish Upon A Star
5.Stardust
6.It's All Right With Me
7.Corcovado
8.Sleepy Time Gal


vocal)Yuuki Yoshida
piano)Toh Toya   bass)Masanobu Sugahara  drums)Tomoyuki Okada    


あぁ…お腹すいたー
明日ナニ食べよっかなぁ~

エリンギのガーリックソテー 

ツナきゃべトーストとサラダ 



2018-12-24 00:45 | カテゴリ:Music
皆さま、こんばんは。
クリスマス・イヴ
いかがお過ごしでしょうか?

さて、お礼が遅くなりましたが、
過日(12/18)、東京倶楽部でのLiveへお越し頂いた方々、
そしてギターの吉原寛治サン、
ありがとうございました!(^∇^)ノ

この日は夏以来、
久々に吉原さんとの共演でした。

アタシと吉原さん_convert_20181223233907 

この日も前回のLive(12/11@上野ARIES)と同様に、
クリスマスが近いこともあり、
悲しいLove Songは控えたプログラムに…

でも、全く同じプログラムも如何なものか?
ということで
十数年振り?な What A Wonderful World や
最近すっかり唄わなくなったOne Note Samba 、
少し久々な Love や Night & Day 、
It Might As Well Be Spring や
I Concentrate On You といったナンバーを入れつつ、
クリスマス・ソングも唄ったりして…

大 アタシそろ_convert_20181223233820 

吉原さんは、相変わらずブルーズィーだったり、
時にフォークの雰囲気漂うギターの音色に
ウィスパー・ヴォイスが溶け合っていて、
以前、目黒のTIME OUTでご一緒した際にも唄われた
Amazing Grace を演って下さり、
そのアレンジと音色が、
何となく荒野を駆け抜けるようなイメージが湧いてきて
とても素敵でした!

吉原さん 

さてさて、一方ワタクシはというと…

リハで上手くいった曲が本番ではコケたり、
逆にリハで厳しいかも、、、と思った曲が、
本番ではスムーズに唄えたり…
と、気持ちの上でも少し乱れが生じる瞬間があり、
チョット悔しさの残る内容になってしまったなと…

大 あたしソロ_convert_20181223233946 

でも、過ぎてしまったことを悔いても仕方が無いし、
まぁ色々課題はあるワケですが、
結局のところ、チョットしたことがキッカケで乱れるというのは、
習得しきれていないことの現れとも言えるので、
とにかく練習を重ねていくしかないかなと…

それに全てがダメだったワケでもなく、
良くなってるトコも沢山あったし、
メゲずに進んでいこうと思っています!( ̄^ ̄)ゞ

吉原さんとは来年の2月、
また同じスポットでご一緒しますよ!

今度はピアノの小谷教夫さんも加わる分、
吉原さんの自由度も増すはずなので、
よりワタクシとのハモリ曲が増えるのでは…?

2019年2月10日@本郷 吉原小谷_convert_20181223235100 

アタシ、吉原さん、小谷さん、宣材画像 サイズかなり大_convert_20181223235140 

少し早めのヴァレンタインLiveです。
日曜日ですが、三連休の中日なので、
この機会にゼヒ、聴きにいらして下さい!

さぁ~て、またいっぱい食べて、
しっかり練習しなくっちゃ!

unnamed (4) 

unnamed (2) 

unnamed (1) 

unnamed.jpg 


■ SET LIST ■
<1st.>
1.Silent Night (guitar solo)
2.You Are The Sunshine Of My Life
3.It Might As Well Be Spring
4.Moonlight In Vermont
5.I'll Be Home For Christmas
6.Christmas Memories

<2nd.>
1.Amazing Grace (guitar solo) 
2.Give Me The Simple Life 
3.When You Wish Upon A Star
4.What A Wonderful World
5.One Note Samba
6.Have Yourself A Merry Little Christmas

<3rd.>
1.White Christmas (guitar solo) 
2.Love
3.Night & Day
4.Our Love Is Here To Stay
5.I Concentrate On You
6.The Christmas Song


vo)Yuuki Yoshida g/vo)Hiroharu Yoshihara


お次のLiveはコチラ…

2019年1月22日@音吉MEG_convert_20181224002501 
 
アタシ、外谷さん、山口さん、岡田さん 

2019年の初LIVE!
そして吉祥寺初進出!& 音吉!MEG も初出演!
という初めて尽しのLiveです。

是非、応援がてら聴きにいらして頂けると嬉しいです。
お待ちしております!



2018-12-16 23:37 | カテゴリ:Music
皆さま、こんばんは。

少し前までは、かなり暖かく、
ホントに冬来るの?って思えたくらいでしたが、
ある時期を境に、急激に冷え込み、
ドップリ冬な今日この頃となりましたね。



さて、過日12/11(火)は、
Live@上野ARIESでした。
(毎度、更新が遅くなっており、スンマシェン…)



改めまして、お越し頂きましたお客様、
そして、初共演のピアニスト 阿部紀彦サン、
本当にありがとうございました!(^∇^)ノ



前述の通り、今回は正真正銘の初共演、
音を重ねるまでは、正直、不安感も一杯でしたが、
リハの1曲目、もうイントロのワンフレーズを聴いただけで、
不安から一転、一気に安心感へと変わりました。

しかも、好きなタイプ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

そんなこと今更言っても仕方が無いのですが、
「な~んで今まで出逢えなかったんだろう…
早く知ってたら、もっと昔から一緒に演れてたのに…」
と、その日は終始そんなことを思っていました。



もうこれだけ書けば、どのくらい良かったか?
言わずもがなって感じで、判りますよね?(´∀`*;)ゞ

とは言え、多少は言及せねば記事にならないので、
稚拙な文章ですが、書いてみましょうかね…



この日はクリスマスも近いということで、
悲しい恋の歌は、あえて控えて、
Happyなナンバーを多めに選曲してみました。



また、衣装もクリスマスチックに
昔、自分で作ってみた飾りを
ドレスに着けたりして…

飾り 

大 アタシ1人_convert_20181216202746 

どうですか?
クリスマスっぽさ、感じて頂けますか?



さてさて、
肝心のLive内容ですが…



うぅぅっ、、、となってみたり、
あ”ぁぁ!ってなってみたり、
ウギャッ!ってなってみたり、
毎曲、毎フレーズ、七転八倒ではあるのですが(笑)
まぁ当たり前ながら、練習を重ねた時間に
出来具合も比例するなと、、、



それとね、まぁコレは今回やってみて
改めて判ったことは、
上咽頭炎の症状の一つに、
筋力低下があるのですが、
実は、お恥ずかしながらLiveの少し前から
風邪をひいてしまい、
身体がダルいのもあって、
早く治さなきゃ!と横になる時間も多く、
また外出時も、日頃は上半身をマックスでキープしながら立つよう
心掛けているのですが、
Live数日前からはシンドくて、ちょっと緩く立っていたもので、
いざ唄う時になると、弛緩(しかん)してしまっていることに気付き、
つまりは筋力が落ちてしまっていたということ。



でも時既に遅し…ってヤツで、
音のことに気を取られていると、
いつの間にか腰が落ちていて、
声も出し難さが増すし、、、



唄っていて何度もハッとなり、
気付いてはいたけれど、
こうして写して頂いた画像を見ても、
「あぁ…やっぱり、、、
ちょっと前のアタシに戻っちゃったなぁ、、、」
と反省、、、反省、、、・゚・(つД`)・゚・

とは言え、今回やったことで、
上手くいった所も沢山あり、
何より阿部さんと一緒に演れて良かったのは、
とにかく阿部さんの音楽性に触れることが出来たこと。

大 阿部さんソロ_convert_20181216202905 

勿論あんな短時間で、全てが解ったわけではないけれど、
今まで唄っていた曲が、何かを纏って
まるで違う曲になったように感じた瞬間が幾度となくあり、
特に Corcovado、How Insensitive、
Have Yourself A Merry Little Christmas
それと Moonlight In Vermont などは
ほ~んと嬉しさを噛み締めながら唄ってました。

大 アタシ一人その2_convert_20181216202823 

あとね、一番嬉しかったのは、
昔のように何のハンディも無く唄えていた頃の
ワタクシを知らない阿部さんから、
すっごく嬉しいお言葉を頂戴したの。

「一音聴いただけで、このヒト解ってるなって思いました。
以前の(CD)音源も素晴らしい出来でしたよ!」
と…。

この数年間、何処に向かっているのかも分からない、
何が合ってるのかも分からない時期もあり、
かなり回り道もしたけれど、
ようやく最近になり、かなりのスローペースながらも
本線を歩いている実感が湧き始めてきたところだったので、
あの真っ暗闇を手探りで歩いてきた時期が、
少し報われたような気がして、
今回できなかったことの悔しさだけでなく、
また来年挑戦したい気持ちも湧いてきました。

いや、挑戦というよりか、
阿部さんと奏でることで、
どんな風に曲が変化するのか
触れてみたい気持ちの方が今は強いかなぁ…

とにかく、今回の出逢いに感謝をしたい!
そう心から思えた一夜となりました。

大 阿部さんとアタシ_convert_20181216224508 

生き方も然ることながら、
歌ももっとナチュラルでシンプルで、
凄いでしょ?ってトコが全く分からない世界を作れたらいいなぁ~



いや~…
アタシャ日々の生き方も音楽も、
まだまだ修行が足らんのぉ~



さて、お次のLiveは、今度の(火)。
こんなに短いスパンでLiveも出来るようになってきましたよ!

2018年12月18日@本郷_convert_20180909000818 

今年最後のLiveなので、
ゼシ、聴きにいらして下さい。

かなり大 吉原さんとアタシ 2ショット宣材画像_convert_20181216174407 


吉原さんとCDの時のように
ハモったりもするレアなLiveです。
心よりお待ちしております!


■ SET LIST ■
<1st.>
1.Child Is Born (piano solo)
2.You Are The Sunshine Of My Life
3.Song Of The Jet
4.Give Me The Simple Life
5.Christmas Memories
6.Let It Snow!Let It Snow!Let It Snow!
7.Wives & Lovers
8.On The Street Where You Live


<2nd.>
1.There Is No Greater Love  (piano solo) 
2.Our Love Is Here To Stay
3.Corcovado
4.I'll Be Home For Christmas
5.Tenderly
6.Lullaby Of Birdland
7.Have Yourself A Merry Little Christmas
8.So Danco Samba


<3rd.>
1.Day By Day 
2.How Insensitive
3.When You Wish Upon A Star
4.Moonlight In Vermont
5.The Christmas Song


vo)Yuuki Yoshida pf)Norihiko Abe 



さぁ~て、
美味しいモノ食べて、また頑張りまぁ~す!

朝ゴハン 

夜ゴハン 

お鍋 




2018-12-03 16:58 | カテゴリ:Music
皆さま、こんにちは。
スンマシェン…
更新が遅くなってしまいまして、、、


さて…
改めまして、過日11/29(木)に行いました
LIVE@東京倶楽部 水道橋店 へお越しのお客様、
そしてドラムのヤトケンさんこと矢藤健一郎さん、
それから直子さんこと?! オルガンの米田直子さん、
ありがとうございました!!!(^∇^)ノ

お客様からは、クリスマスをイメージさせるような
こんなお花まで頂きました。

お花 


前回、コチラに出演させて頂いた時は、
確か夏だったので、
駅に着いた時は、まだ明るかったのですが、
流石に12月間際ともなると、陽が落ちるのが早く…

町 

ライトアップの色合いのせいか、
すっかりクリスマスな雰囲気…

一方、この日のLiveでは
秋に因んだナンバーも唄い納め。

秋の曲は好きなナンバーが多く、
故に、それらを唄えなくなることが
他の季節よりもチョット寂しくなります。。。


この日は約2年ぶりの共演、
しかも普段のLiveでは、
ピアノかギターを中心とした編成、またはduoですが、
ハモンドオルガンとドラムという
ワタクシとしては珍しい組み合わせなsound。

ヤトケンさん&直子さん 1 

この秋唄ってきた秋のナンバーが
どんな感じになるのか?も
楽しみの一つでもありました。

いざ久々にお二人のインストが始まったら、
カッコイイったらないわっ!(((o(*゚▽゚*)o)))

聴きながら「カーッコイイ!!!ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪」
って、何度言ったことか…笑


また、実はここ数ヶ月前に、
自宅で使っていた録音機材が壊れてしまい、
新たな機材を購入し、システム自体も替えたのですが…

mtr_convert_20181203140911 

コレが最初の設定から色々問題勃発で、
使い方レクチャーを完了するまでに、
2ヶ月に渡り、数回掛かってしまい、
更には、機械ド音痴のワタクシでなくとも、
1曲の伴奏音源をPCへ移行させる工程が
メチャメチャ多くて大変!。゚(゚´Д`゚)゚。

ようやくLive当日に使い方が
スムーズになってきた感じで、、、

でも、良く言う「ピンチがチャンス!」
と言うと少し大袈裟ですが、
録音機材が使えない間、
iphoneでザックリの録音音源を聴き返しているうち、
普段よりも聴き方が良くも悪くもシビアになったいて、
良くなっている所も発見できたし、
逆に改善すべき点に対して、
良きテンションを保ちながら自分と対峙できたので、
ソレはソレで、今となれば良かったかなと…


そんな今日この頃なワタクシが臨んだ今回のLiveですが、