LIVE ファルセッターズ @東京倶楽部 本郷店 御礼!!!

皆様、こんにちは。
今日の東京は「爽やか」という言葉がピッタリな
とても気持ち良き天候です…

さて、お礼が遅くなりましたが、
先週(金)、東京倶楽部 本郷店での
ファルセッターズLIVEへお越し頂いた方々、
ありがとうございました!!!(^∇^)ノ

この日は、1/5以来のLive再開日であり、
また、宮野さんと

2018 5 18 宮野さんソロ 

三木さんとの組み合わせとしては

2018 5 18 三木さんソロ 

1年以上振りの共演だったもので、
どんな感じになるのか…?

2018 5 18 宮野さん&三木さん 

と、前夜は若干緊張していたのですが、
そもそも、いま患っている上咽頭炎が
自律神経と関係している為、
その日の天候により、
体調や聴こえ方、声のコンディションが
かなり違ってしまうので、
一瞬緊張はしたものの、
明日にならなきゃ分からないんだし…
と思い直し、就寝しました。

そして当日、当初の予報では雨。
しかし、結果的には降らなかったものの、
やはり徐々にドンヨリとした曇り空により、
若干の頭痛やら倦怠感。。。
何より、声帯周辺の筋力の動きが鈍い、、、

ただ、実はLive休止中のこの数ヶ月間に、
発声のコツを、かなり掴めてきていたので、
当日のコンディションが決して万全ではなかったものの、
それ以前のLiveよりかは
良い状態で臨める自信がありました。

さてさて、肝心のLiveについてですが、
まず結論から先に言ってしまうと、
勿論まだまだ研鑽を積む必要はあるものの、
ようやく今の自分の中では納得のいくというか、
スタートラインに立てた感のあった一夜でした。

2018 5 18 ファルセッターズ全員2 

いや~正直、ここまで来るの、
長かったぁぁぁ…笑

2018 5 18 ファルセッターズ全員4 

でも、いいんです!
もう過ぎたることだし、要は結果だから…
悪くなるならイヤだけど、
良くなったのだから…ねっ!

2018 5 18 ファルセッターズ全員3 

Liveを休んでいた間、
再開Liveでは「新曲を仕込もう!」
と考えていたのですが、
徐々に唄い方のコツが掴めてきたら
「やっぱり今まで上手くいかなかった曲を再挑戦したいなぁ~」
との想いに駆られ、
今回は今まで唄ってきた曲や、
今まで中々唄えなかった曲も少し入れてみました。

特に、Stormy や Softly 、
それから My Funny 、I'll Never を
久々に思い切ってお蔵出し出来たのが嬉しかったなぁ…

今回ファルセッターズとして、
久々に宮野さんと三木さんと共演させて頂きましたが、
3人の音の重なりが、
ワタクシが好きな世界観の一つであると
改めて実感したから、
やっぱり今後に於いてもライフワークの一つにしていきたいし、
次回は2人の音にワタクシの声がコーラスのように重なるみたいな
そんな構成の曲も入れてみたいなぁと思いました。

2018 5 18 ファルセッターズ全員 

さて、いきなりですが、ココで問題です!
3人で写っている数枚の上記画像ですが、
それらを良ーーーく見ると、
今までのワタクシのLiveでは
有り得ないコトが写っています…笑
それは何でしょうか…?


正解は…ハ・ダ・シ! きゃーっ!!!(//>ω<)

実は、お恥ずかしながら、
あろうことか、履く予定だったサンダルを
家に忘れてきてしまったという、、、

聴きにいらして下さった方々、
ホントごめんなさーい!!!
次のLive以降は、気を付けまぁーす!!!

あっ、そうそう!
この日は約20年振りに旧友が聴きにいらしてくれたり、
(画像アップは、ご本人より許可済み)

FullSizeRender_(1)_convert_20180519014226.jpg 

それから旧友といえば、もう一人来てくれました。
この方曰く『お肌の曲がり角でしょ。ケアしなきゃ!』
と恥ずかし気にバサッと渡されました…笑

プレゼント① 

コレ、臭くないし、中々いいですよ!
Live後に早速、夜から毎日使っています。

それから、15年ほど通って頂いた生徒の
いわたひろこサン(ただいま大活躍中!!!)が、
先月でワタクシ主宰のスクールを卒業なさるとのことで、
ご丁寧にもご挨拶を兼ねて聴きにいらして下さり、
何ともオモロな差し入れを下さいました…笑

岩田さんより① 

岩田さんより② 

その他、お初の方や、いつもいらして下さっている方々など、
本当にありがとうございました!!!

さて、次回のLiveですが、
ななな何と!
久々に土曜日の昼下がりにマッタリLiveを
これまた江古田という何ともマイナーな地で(笑)
やっちまいやすっ!!!

2018年6月9日@Foyer_ekoda_convert_20180522151616 

普段は中々夜の外出が出来ない方や、
平日はお仕事で手一杯ってな方々には、
この機会にゼシ聴きにいらして頂きたくっ…!
お待ちしてまぁーす!!!

では最後は、いつもの有希チャンの最近のゴハン~

その他ゴハン1 

その他ごはん2 

その他ごはん4 

翌朝ごはん 


■ SET LIST ■

<1st.>
1.One Morning In May (Inst.)
2.Day By Day
3.When You Wish Upon A Star
4.Ain't Misbehavin'
5.Moshi Moshi
6.Route 66!

<2nd.>
1.Out Of Nowhere (Inst.)
2.Dindi
3.Tea For Two
4.Stormy Wether
5.One Note Samba
6.Softly, As In A Morning Sunrise

<3rd.>
1.These Foolish Things (Inst.)
2.But Not For Me
3.My Funny Valentine
4.I'll Never Fall In Love Again
5.Lullaby Of Birdland
6.Last Night When We Were Young

vo)Yuuki Yoshida altosax/flute)Yuushi Miyano pf)Nariyoshi Miki


昔の音源

【コチラは固定記事です】
※以下は2017年3月26日15:35 に投稿した記事を再編集してアップしております。


皆さん、こんにちは。

さてさて、数年前にも一度アップしたことがある昔の音源ですが、
でも未発売曲なので、
ちょっとしたレアものでもあるし (って自分で言っちゃってる…笑)
良かったらゼシ聴いてみて下さい。

※近日中にお聴き頂けるよう致しますので、今暫くお待ちを。。。

<収録曲>
Day By Day
Oneday In Your Life
Tenderly
I'll Never Fallin' Love Again


*各タイトル毎にクリックしたら飛べるよ!

何かイイ!

みなさま、こんにちは。
随分と春めいた日や
時には初夏を思わす日が増えてきた
今日この頃の東京です。

今日から4月…
新年度の始まりですね。

とは言え、ワタクシのように
音楽を生業としている者としては、
正直ピンと来ていない、、、
というのが本音ではありますが…笑

さて最近のワタクシ、
久々に大風邪をひいて、
中々治らなかったのですが、
ようやく数日前に完治したかなと、、、

季節の変わり目で気温差激しき時期なので、
体調を整えるのも難しい時期でもあり、
コレをご覧方々の中にも
もしかしたら風邪真っ只中な方がいらっしゃるのかも…?

どうぞ皆さま、ご自愛くださいね!

ところで、ワタクシの練習、
自分の変化に自信を若干得られており、
今までは本音は自己暗示的な感じで
自身を励ましていたところもあったのですが、
最近では『このまま行けば大丈夫!』
と本心から励ませる自分になってきたのを感じています。

勿論、まだまだ上手く発声が
コントロール出来ない部分もありますが、
音色自体が、昔の響きに
かなり近づいて来ているかなと…

そんな中、先日ふと思うことがありました。

大好きな #ピアニスト の一人、
#海藤隆吉 さんと
今から約15年ほど前、
頻繁にご一緒させて頂き、
ご自宅にも何度かお邪魔しては、
ワタクシの拙いアレンジ譜を元に
その他の共演メンバー達と
リハを重ねた時期がありました。

とある日、目的が何だったのかは
全く覚えてはいないのですが、
その時は一人でご自宅へ訪問。

何かの話の流れで、
「 #Blossom_Dearie って好きですか?」
と質問された私は
「好きですよ」
と答えると、海藤さんが
「特別歌が上手いとかではないけれど、
何かイイんですよねぇ〜」
と仰った。

あれから随分と月日が流れたが、
音楽も含め、あらゆる物に対して
「何かイイ!」
と感じるたび、
あの時の会話を思い出します。

そして最近つとに思うのが、
この「何かイイ!」という感覚が、
実は自分にとっての
物に対しての好き嫌いや
良し悪しの基準になっているなと…

例えば何かを聴いていて、
「上手いなぁ〜」=「好きだなぁ〜」
には必ずしもならない。

時には
「粗削りだし、上手いワケではないけど、
でも何だかイイなぁ〜」
なんて思う
好きなミュージシャンもいる。

幼き頃から今に至るまで、
何故だか解らないが、
「上手くなりたい!」
と思ったことがない…笑

だけど、今のワタクシ的に言えば、
「 "何だかイイ!" っていう音楽にしたい!」
とは、ずっと思ってきたような気がします。

凄く曖昧な表現でありながら、
それでいてシンプルな感情だなと…

そーいえば、あの時、
海藤さんに言われたっけ…
「有希さんは音程感がイイ!
音程とは違くて、音程感。。。解りますか?」
と…。

その数年後、
1st. Album「glatitude」を
海藤さんにお持ちした際には
「コレも吉田有希ではあるけど、
僕は違う吉田有希も知っている」
と言われたこともあった。

前者の音程感のことは、
何となく言わんとすることは解るが、
後者の "違う吉田有希" については、
未だに答えが解らない…

何だかイイ!
そんな歌が唄いたい…
日に日に、ホントに少しずつ、にじり寄る感じではあるが、
発声がしやすくなっているからか?
気持ちに少し余裕が出てきたのもあり、
ようやくそんな思いが湧き出てきている。

海藤さん、お元気なのかなぁ…
もう随分と
お目に掛かっていないなぁ〜



<< シリーズ 『 有希のゴハン 』 >>

まずは
★厚切りトーストとフランクフルトなど…

フランクフルト

ロンガンハニーっていう
紅茶の香りのする蜂蜜を添えて…
これ、メチャクチャ美味しいので超オススメ!

ロンガン

お次は
★ツナオニトースト
お手製すだちドレッシング和えサラダ添え

ツナオニ

そして
★アーモンドとクルミのカンパーニュにはブルーチーズを
★バゲットにはクリームチーズを塗って…

ブルーチーズ

最後は
★ホットサンド…
ベーコンと玉葱とチーズ
ツナオニのマヨ和え

ホットサンド

今年の桜は例年より開花が早く、
東京は早くも葉桜の様相。。。

最後の画像は、数日前に写メしたもの。
ちょうど満開だったので思わず…
毎年愛でても飽きないね。

桜1

桜2

桜3



海藤さんが仰っていたアレとは違うアタシ…
さて、今日も探す旅に出てみるか!

あっ!5月のLive絶賛ご予約受付中!!!

2018年5月18日@本郷_convert_20180401141441


御礼! LIVE@東京倶楽部 本郷店 !

みなさま、おはよーござぁーます!

数年前なら、この時間(04:15)は
まだ前日の続きな感じでしたが、
ここ1年ほどは、かなり早寝するようになり、
昨日・一昨日は酷く疲れていたこともあり、
何と!19:30には眠っていたという、、、笑

何というか…
ニンゲン変われば、変われるものですなっ

そ~んなワケで、
今朝は超っ早に起床し、
遅ればせながら先日1/5に行った
Liveレポに取り掛かっている次第であります。。。

さて、改めまして、
過日お越し頂きました方々、
また共演者のピアニスト 村山俊哉サン、
ありがとうございました!!!

今回、新年会の方が多かったようで、
お客様は少なかったのは非常に残念でしたし、
自分自身についても、
まぁ色々思うことは多々ありましたが、
どうあれ、今回一番収穫?!は
初対面&初共演の村山サンと
Liveが出来たことかなと…

そもそも今回のLive、
お会いしたこともない村山サンに
何故、オファーをさせて頂いたのか…?

村山さん(アタシ写メ)

以前から共通のミュージシャンを通じて、
face book内で存じ上げてはいたのですが、
Live終了後に撮られた画像に写る村山サンの笑顔が、
どれもこれも印象的。
いつ拝見してもスッゴクいい笑顔で…

そんなある日のface bookに、
村山サンのソロピアノの動画が偶然目に止まり、
時間もあったので、試しに聴いてみたところ、
動画にも関わらず物凄く感動してしまい…

その時から
いつか共演させて頂きたいなぁ…
と思っていたのですが、
今回1/5のブッキングの際、
『年明けなんだし、パァーっとhappyな雰囲気がいいなぁ…』
と考え始めた瞬間、
ふと村山サンの笑顔が浮かび、
出演の打診をさせて頂いたのでした。

お会いした瞬間、
『あっ、やっぱり思っていた通りのヒトだ!』
と、ある種の見慣れた笑顔で
お店に入って来られました…笑

そして早速、リハ。
一音聴いた瞬間、
『頼んで良かった。 思っていた通りのヒトだ…』
と安心感が湧いた。

アタシのみ3_convert_20180111090642

“ 思っていた通り ” と言うと、
“ 想定内 ” のように捉えてしまうかもしれませんが、
決してそういう意味ではありません。

いわゆる “ こんな感じ~ ” みたいな
“ ザックリとした人間性や音楽性 ” とでも言えば、
伝わるでしょうか?

聴いている分には好きなタイプのミュージシャンが、
いざ共演となると、
必ずしも自分と合うとは限らず、
コレばっかりは実際に一緒に音を紡がないと
解らないことも結構あり…

お会いする前、直感的にあった
『たぶん合うはず…』
という思いが、
今回ご一緒させて頂き、
それが確信に変わりました。

とは言えコレは、まぁ…
あくまでもワタクシ個人が
勝手に思っていることではあるのですが、、、

ちょっと話は逸れますが、
ここ最近、お陰様で少し声が回復してきて、
それもあり、今回実は、
何年か振りにお蔵出ししようと思っていた曲が
数曲ありました。

ところが、いま患っている上咽頭炎、
自律神経も絡むものなので、
Live前日から若干発声し難くなり、、、

原因は、空模様。
Live当日だけ、何故か曇り空。。。
気圧により自律神経が乱れるのです。

正直、焦りました。
ココまでやっときたのにと、、、

アタシのみ2_convert_20180111083719

また、こうした精神的ストレスは
声帯に直接、影響が出て、
更に声が出し難くもなるので、
(医学的にも証明されています)
とにかく出来るだけ考えないようにして
本番に臨もうと暗示を懸けていました。

最近、調子が良かったこともあり、
2018年は少しステップアップさせてみよう!
とも思っていたもので、
今回は何年か振りにお蔵出しの曲も練習していたのですが、
なにぶん、それら全ての曲が、
今の自分では、喉のコンディションが良い日でないと、
唄えない曲ばかりだった為、
今回泣く泣く諦めました。。。

そんな流れもあり、
今回どの音もコントロールが難しく、
耳でキャッチが出来ても、リリースが中々追いつかない
非常に悔しさの残るものとなってしまいました、、、

それでも、あまりに悔しくて、
悔しまぎれに無理くり3rd.セットでは
Almost Like Being in Love
をお蔵出ししてしまったけれど、、、

アタシ5_convert_20180111084207

とにかく今回ご一緒させて頂いて解ったのは、
村山さんの音に自分の声を重ねると、
唄っていて映像が浮かんでくること。
こんなことって今まで数えるほどしか経験がない。

村山さん&アタシ1_convert_20180111084544

自分が唄う上で、大事にしていることは幾つかあるが、
その中でも、リズムと1拍の長さは
常に意識していることなだけに
村山さんのグワングワン・グイングイン疾走感溢れる左手は
ホント素晴らしかったし、
まさに心躍るスピード感だった。

そして、もう一つワタクシが大事にしていることは、
サウンド感覚。

コレは中々文字にして説明するには難しいのだが…
単に正しい音を唄うということではなく、
いま鳴っている音に溶け込む音色を出す、ということ。

村山さんの音は、
時に、まるでブルドーザーで突進してくるみたいな大胆さや、
お花で埋め尽くされた華やかさがあるかと思えば、
穏やかだった水面に、ほんの小さな雫をポトンっと落としたような
もしくは、小さな針の穴に、
見えるか見えないかくらいの細い金糸を
一発でスッと通すような繊細さと精巧さ、
また時には煌めく羽衣が揺らめくような…

特に2nd.セット頭で村山さんが弾いて下さった
In A Sentimental Mood は
本当に素晴らしくて、涙がこぼれそうになりました。

村山さん(平山さん)

歌心の振り幅が、とにかく広くて
最後まで驚きっぱなしな一夜でした。

村山サンとは、また是非ご一緒させて頂きたいですし、
次回まずは、スタートラインに立てた状態になり、
今回出来なかったことも含め、リベンジもしたいので、
何処かのタイミングで機会を作りたいと思っています。

あっ、あと集合写メも
次回は忘れず撮らなくっちゃ!


■ SET LIST ■
<1st.>
1.Satin Doll (piano solo)
2.Day By Day
3.Corcovado
4.Wives & Lovers
5.Tenderly
6.Don't Get Around Much Anymore

<2nd.>
1.In A Sentimental Mood (piano solo)
2.Love Is Here To Stay
3.The Gentle Rain
4.Ain't Misbehavin'
5.So Danco Samba
6.Rose Tattoo

<3rd.>
1. (piano solo)カットしました、、、
2.Almost Like Being in Love
3.I Wish You Love
4.Cry Me A River
5.I'll Wait For You
6.Last Night When We Were Young

vo)Yuuki Yoshida pf)Toshiya Murayama

取り急ぎなお礼

昨夜、東京倶楽部@本郷店
でのLiveにお越し頂いた方々、
ありがとうございました!

新年会です〜
なご返信を沢山いただき、
お目に掛かれた方は
少なかったのが残念でしたが、
何よりも今回、
ピアノの村山さんと
初対面&初共演という
無謀なる挑戦をさせて頂いて
良かったなと…

昨夜いらっしゃれなかった方々に
是非とも聴いて頂きたいので、
また何処かのタイミングで
企画したいと思います!

さてと…
今日は雇われ講師のお仕事。

かなりバテバテだけど、
気合いで乗り切らねばっ!

そんなワケで、
Liveレポのアップは、
今暫くお待ち下さい〜m(_ _)m


#今朝は手抜きゴハン

前のゴハン