Vocalist 吉田有希のBlog
2010/07«│ 2010/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2010/09
17:07:27




先週(水)にはギターの吉原寛治氏、
昨日(月)はピアノの三木成能氏をお迎えして、
生徒のレッスンだったので、
今月のミュージシャンへのゴハンは
明太子パスタ&サラダにしてみた。

タラコパスタでも言えることなんだけど、
このパスタの重要な食材は、カイワレなの。

パスタソースは、ココん家で随分と前に書いたので、
探してみて下さいマシ。

で、本日のゴハンは…

先日、母が買ってきてくれたゴーヤを使って、
チャンプルを作ってみた。

今回は昆布と鰹節で、ちゃ~んとお出汁を取って、
その他お塩やお醤油で味付けをしたので、
まぁ美味しいことっ!(笑)

彩りも考え、ニンジンの皮も入れて炒めたので、
見た目も良く、且つ栄養満点!

優しいお味に仕上がりました~♪

いや~それにしても暑い日々が続いてますなっ。

早く秋、何なら冬が来てほしいよぉ~。




17:46:08



さすがに猛暑がこれだけ続くと、
ちょっとハードな日々が体に堪える。

ここでヘナヘナ~っと押されてしまうと危険が危ないデンジャラスなので、
モリモリと食べてやったさっ!

今日は朝から出て、夕方に戻ったので、
疲れついでに一気に下拵え。

本日のメニューは…
●ピーマンの肉詰め
●例のモズク酢(8/7参照)
●納豆 シソ添え
●雑穀米

ところで、ピーマンの肉詰めって、
どうしたらイイ感じに盛り付けられるのかしら~…?

迷った挙げ句、諦めてこんなです(笑)

ピーマンも適度にシャキッと感もあるし、
一口ハグッと噛めば、ジュワ~って肉汁は出て、
お肉も程よい弾力感とホワホワ感もあり、
お味もバッチリなだけに、もっと美味しそうに盛りたかったんだけどー。。。

誰か、おせぇ~てぇ~!(‘o‘)ノ




14:28:11





今朝はまたまた温野菜を中心にしたメニュー。

ただ、最近テフロンのフライパンが摩耗してきたようで、
目玉焼きはおろか、スクランブルエッグは散々な状態に。。。

15年くらいは使ったから、もう寿命ってヤツなのかしら…?

なので、そぼろ一歩手前なスクランブルエッグの他、
ベーコンやプチトマトに、ジャガイモとニンジンとカリフラワーの温野菜で、
たーっぷりお野菜摂取。

食後のデザートには、先日母が我が家に突然の訪問を受けた際、
お手製弁当の他、色々食材を買ってきてくれて、
その中の1つ、キウイをヨーグルトと共に食した。

そして先程、本日2食目のメインが完成~!

先日、手羽元と冬瓜のお鍋をした時の残り出汁に、
新たに日本酒や蜂蜜、お醤油と少ーしお酢とお塩を入れて、
そこへ残っていた手付かずの手羽元を入れて煮る。

鶏がある程度完成したら、冬瓜の他、ずーっと余ってたお茄子を加え、更に煮込んだら完成!

今日はその他、母からのお弁当の残りであるヒジキ煮と、
白滝の煮物、雑穀米にユカリをかけて食べる予定。

何だか体がキレイになりそう~グフッ♪




17:50:51
。。♪♪☆★ ユウキ通信 Vol.137<気まぐれ発行?!。。♪♪☆★
 
残暑お見舞い 申し上げます !!!
 
早いもので、8月もあと十数日で終わる。
 
TVからは連日 “異常気象” “猛暑” が連呼され、
まるでこのまま地球滅亡のような騒ぎ様。
 
確かに今夏は猛暑の日々だったけれど、
やはり日本には四季があるんだなぁ~…
っと立秋の頃から、空模様や風の吹く様が変化してきて、
チョット安心と嬉しさを覚えた。
 
日本人の繊細さは、こうした四季の移り変わりからも、
きっと少なからず影響を受けているのでは…?
と時折、ワタクシは感じるのです。
 
そんなことを感じる時、何だか自分も少し変化、
いや、進化していきたい気持ちが不思議と増してくる。
 
今年も残り数ヶ月で、どのくらい進化できるのかは判らないけれど、
待ち遠しい冬に向かい、更に繊細、且つ大胆に脱皮?!を繰り返していけたらいいなぁ…
と、ふと見上げた空に飛ぶトンボを眺めながら、
ボンヤリと思う今日この頃のワタクシです。
 
 
★☆★≪September LIVE Schedule≫★☆★
 
~ シリーズ企画 第4弾 ≪吉田有希の“やりたいようにやってみたっ!”≫ ~
★9/6(月)銀座【Cygnus】03-3289-0986
 
中央区銀座8-6-18 B2F
<新橋st.より徒歩5分/並木通り沿い/通称“ポルシェビル”隣り>
 
19:20~20:10/20:45~21:35/22:10~23:00
 
Pf)藤澤由二 B)新田高史 Ds)安藤信二 Vo)吉田有希
 
Music Charge:\2,500
 
♪お陰様で、段々と定着しつつある このライブ。
 お客様も一緒に唄う曲も織り交ぜ、
 会場一体のノリノリなステージ。
 全部で20曲ほど唄いますので、
 タップリ聴きたい方は是非コチラへ!!!
 
 
★9/30(木)新宿【Dance】03-3354-4774
 
新宿区新宿3-20-6 FSビル4F
<JR新宿駅中央東駅出口より徒歩3分/靖国通り沿い>
 
20:15~21:00/21:45~22:30/23:05~23:50
 
Pf)藤澤由二 Vo)吉田有希
 
Table Charge:\500 ※ミュージックチャージはナシ
 
♪普段はソロピアノ形式のバーですが、
 今回はワタクシのvocalが加わって…。
 
 
 

19:51:40
昨日から何故だか温野菜やお鍋が食べたくて、
今朝はパンの他、
カリフラワーを茹でたり、ニンジンやジャガイモを蒸して食べた。

そして本日2食目は、鶏手羽と冬瓜とキノコのお鍋。

今が旬の冬瓜、
ちなみに冬瓜はムクミを改善してくれたり、
当然ながら利尿作用もあるので、
水分を多く摂取するこの季節には、ピッタリの食材。

今日はお昼前には30分ほどストレッチをして、
お歌の練習も3時間ほどやったので、心身ともにスッキリ。

明日は早起きして、
父のお墓参りに行く予定。

明日も暑いらしいから、ゆっくり小旅行気分で行こーっと…。

18:19:32
今日は単発レッスンということで、生徒が来る。

昨日も勿論暑かったけど、今日は更に暑い。

今のところ『休む』という連絡が来ないので、
十中八九、来るだろう。

殆どの生徒は、数年に渡り通って頂いているので、
いつも生徒逹には感謝しているけれど、
こう暑かったり、どしゃ降りだったり、冬なら雪が降ったり、
いずれにせよ極端な天候の時には、
尚のこと、いや~…ありがたや!ありがたや!ですなっ。

17:45:18



結構前に、キーマカレーを作ったと書きましたが、
飽きてしまって、暫し食べないままでいたところ、
今日は急にカツカレーが食べたくなり、
カツを仕込んで、カリカリに揚げ、
ドド~ンとカレーをかけたら、カツカレー完成~!

満足!満足!

これで夏バテ知らずだぁ~いっ!(^◇^)┛




17:58:54
今日は朝から外出していたので、
おウチでゴハンを迷ったんだけど、
結局夕方に帰宅後、お米を研ぎ、
豚汁を作ろう!
と出汁を取りつつ、
大根やらニンジンやら下拵え、
勿論コンニャクも下茹でし、
長芋を擦ったら、豚汁用の出汁を入れて少し延ばし、
梅干しとキュウリの和え物を拵え、
たった1つ、帰りがけにシュウマイを買ってきたので、
それをメイルにお食事Time。

やっぱり外食しなくて正解!
大したモノは作ってないけど、
どれもこれも美味しい~。

だからこそ、買ってきたシュウマイがぁぁぁ。。。

シュウマイとしては別にマズイわけではないんだけど、
自分で作った方が美味しいと思うのはヘンかなぁ…?

シュウマイは割りと得意ってこともあるんだろうけど。。。

近々、シュウマイの食べ直しってことで、
久々に作ろっかなぁ…

18:38:14
昨日、実は朝からクロワッサンを沢山食べ、夜は天麩羅だったので、
今日はカロリーコントロールの意味で、
子供の頃から良く食べている納豆茶漬けにした。

これなら、昨日と今日でプラマイゼロになるかしら…?(笑)

ところで、納豆茶漬けって皆さんはご存知ですか?

納豆が苦手な方は向きませんが、
納豆好きなら必ずハマる味なので、
自信を持ってオススメ致しやすっ!

作るなんてもんじゃないので、簡単で安上がり?!(笑)ですし、
是非お試し下さいマシ。

ポイントはー…
納豆には玉子はNG!
長ネギと辛子、味付けはお醤油のみ。

但し、お醤油は温かいゴハンに乗せる時より、
濃いめにシッカリ味を付けること。

そして、出来ればゴハンは冷ましたモノを用意。

掛けるモノは濃い目の緑茶。

そして、ゴハンにお茶をかけて軽~く崩してから、
“最後に納豆”を乗せ、“混ぜずに!”食べる。

この“最後に納豆”と“混ぜずに”が一番大事なポイントね!

納豆の上からお茶を掛けたり、混ぜてしまうと、
味付けのネバネバが大豆と分離してしまい、
ただの大豆とお茶漬けになってしまい、
味が無くなってしまうので、
順番は必ず守って食べるべしっ!なのです。

まぁポイントさえ間違えなければ、美味しく頂けますので、
そんな感じでお召し上がり下さいマシ。

2010/08/12
20:09:22





今日は久々に母と妹と遊びました。

私と会う前、
母逹は等々力渓谷へ涼を取りに行って、
私とは三軒茶屋で待ち合わせ。

お盆でお休みのお店があったものの、
意外と開いているお店もあり、
目的もなくアチコチ覗いたりして、
三人でぶら~り、ぶら~り…。

夕方を過ぎる頃、さすがにお腹が空いてきて、
私が天麩羅をリクエストしたもので、
そこから行き付けのお店、新宿は『船橋屋』へ…。

いざ天麩羅を目の前にしてしまったら、
食欲でいっぱいになってしまい、
ウッカリ写メするのを忘れてしまった。。。

画像にあるのは、既にエビの他、数種を食べた後、
第2弾が盛られた時のモノなので、
何だか彩りが地味ですが、お味の方は相変わらずの美味しさ。

美味しくって、ついついご飯もお味噌汁もお代わりしやして…(笑)

食べ終えてから、少し新宿をブラつき、
ただいま帰宅途中。

今年のお盆、皆さんは如何お過ごしですか~?




FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック