前進…前進… 

2011, 06. 30 (Thu) 11:45





昨日は、お昼前から新居へ赴き、採寸作業。

夜はギターの松尾由堂氏をお迎えして、
生徒のレッスンでした。

いや~…昨日は暑かった。
お陰で、少ーし焼けてしまっただっ。

松尾さんにお出ししたゴハンは、その名も…
ちょこちょこゴハン。

豆モヤシのピリ辛酢醤油和え・鶏と蓮のキンピラ・
切り干し大根・鶏の肉団子・小松菜とエリンギのナムル

松尾さんは和食好きってのもあってか?
あっという間に3杯も雑穀米を平らげました(笑)

作った甲斐があった~♪

今日はこれから、住民票を取りに行き、
その後、新居の入居手続きをしに行ってきます。

あぁ…今日も暑いなぁ…しんどっ。。。




ヨロヨロ 

2011, 06. 28 (Tue) 12:23




昨日はギターの松尾由堂氏をお迎えして、
生徒のレッスンでした。

被災地へ演奏に行かれたとのことで、
現地のことを色々と聞け、チョット考えさせられることもあった。

レッスンの合間にお出ししたゴハンは…
彩りサラダライス!

一口食べての一言
『うまっ』
が聞けて、嬉しかったなぁ~…

今日はこれから、音響をしている親友サナリに
新居での機材セットアップをして頂くので、
その打ち合わせをしに向かっているところ。

いや~…陽射し強すぎっ!
暑くてヨロヨロするがなっ。





取り急ぎ 

2011, 06. 27 (Mon) 00:41

お知らせです。

PC版ココん家のデザイン、
変えてみました!

お引越し作業、これから忙しくなるので、
なかなか頻繁に更新できなくなってしまうかも…

暫し、許しておくんなマシ!






ありがとう! 

2011, 06. 24 (Fri) 09:29

昨夜、新宿Jへお越し頂いた方々、
ありがとうございました。

久しぶりのライブで緊張したけど、
遊びにいらしたトロンボーンの深田さとるさん
との共演もあって、楽しかったなぁ…。

深田さんは、私の父が担当していたビッグ・バンド
『高橋達也と東京ユニオン』にいらした方で、
こんな形でお会い出来たことを
とても嬉しく思いました。

次は7月5日(火)上野アリエスです。

ピアノは、私が主宰するスクールでもお世話になっており、
ライブでは久々に共演の外谷東さん、
ベースは私のCDでもお世話になっており、
大好きなミュージシャンの1人の高尾幸宏さん、
そして深田さんと同じく、かつてユニオンに在籍されていた
トランペットの伊勢さんとも久々の共演です。

詳細は少し前にアップした記事
『ユウキ通信』をご参照くださ~い。

明日はLive♪ 

2011, 06. 22 (Wed) 15:54

明日23日(木)、新宿JにてLiveです。

詳細は“ユウキ通信”をご参照あれ!

ではでは、会場にてお待ちしてござる~♪

暫し 

2011, 06. 19 (Sun) 22:10




ココん家ご無沙汰でした。

ちょいとバタバタしてまして…スマヌです!

実は急遽お引っ越しをすることになり、
昨日、新居を決めてきました。

予定では、約1ヶ月後にお引っ越しです。

以前に“お引っ越しは来年…”と書いたかと思いますが、
いや~…ホントに私の人生って
良くも悪くも、とにかく急に何かが起こることの連続で、
特にここ数年間は、激しいこと、激しいこと…(笑)

高円寺に住んで、早16年…。

この街を愛しまくりなワタクシとしては、
離れがたいこと、この上ないのですが、
色々探した結果、高円寺を離れることにしました。

新居のある街は、今回初めて足を踏み入れた、
私にとっては、いわゆる未開の地だったのですが、
高円寺と下北をマゼコゼにしたような、
これまた面白そうで愛せそうな街で、今から楽しみです。

今日は、ここのところのバタバタで、
朝以外、まともにゴハンを食べてなかったり、
不動産屋さん回りをしたりで、
かなり疲労感を覚えたので、
こんな日は、あまり無理せず、ケア…ケア…

足湯したり、軽めのストレッチしたり…

今夜は早めに、しかもグッスリ眠る為に、
敢えて軽めのお散歩を…ってことで、
夜ゴハンを食べてから、高円寺駅までお買い物がてら、
そよそよ夜風を受けながら、
ゆ~っくりお散歩…

途中、中古CD屋さんに立ち寄り、3枚購入。

ソレが画像のヤツね。

ボサは、この間から
“オムニバスのが何か1枚欲しいなぁ…”
って思っていたところ、
どの曲も、どのアーティストも持ってはいるんだけど、
今回のCDは、たまたま各曲
どれも持っていないものばかりだったもので、即買い!

そして、ジョージ・シアリングも
前々から更に1枚欲しいなぁ…
と思っていたので、これも即買い!

3枚目は、初購入のヴォーカルのアニー・ロス。

名前は前々から勿論知っていたし、
何処かでは聴いてはいたんだろうけど、
ちゃんと聴いたことが無かったので、
まっ、お勉強の為?これまた即買い!

これから荷物を色々処分しなきゃいけない時に、
新たにモノを増やしてるっつぅ~のは、如何なものか?
と、我ながら反省しつつ浮かれとる今日の有希でした~♪





欲するんです… 

2011, 06. 15 (Wed) 14:59







昨日は何となく、朝ゴハンにお野菜を食べず、
夜だけ時雨煮丼だったから、
お野菜好きなワタクシとしては、
猛烈に欲するワケです。

ということでー…

今朝は元通り、お野菜いっぱいのディッシュ。

それと、ベランダから摘んだバジルとセージ、
これを微塵切りにしてチーズに乗せ、
ブラックペッパーを振りかけ、
トーストしたモノ。

あとは、一口ヨーグルトにハチミツを少し混ぜて…

夜もお野菜タップリ取りたいなぁってことで、
今夜は小松菜とエリンギのナムルを初めて作ってみた。

いや~…我ながらバッチリ☆

塩茹でした小松菜とエリンギを
すりゴマと胡麻油、お塩とお醤油、
それとハチミツで和えました。

あとは、大根のお味噌汁、鯵の開き、納豆、雑穀米とお新香の予定。

とりあえず今、またも足湯をしながら、
昨日できなかったハガキ版ユウキ通信の作成を終えたので、
これから少しお歌の練習を…

ところで今日の一枚は…

ルイズ・ボンファ
『新たなことづけ』

そう!
あの黒いオルフェを作った偉大なる方です。

がー…

皆さん、正直このジャケット、どうよ?

何かムード歌謡でも唄いそうじゃない?

優しそうだけど、ヤラシそうと思ったのは私だけ?(笑)

背景にしろ、着てるモノにしろ、
何かセンスないわぁ~…って感じじゃない?

いや、百歩譲ってジャケットは許そう。

問題は、録音状態。

最ーーー悪っ!

何でコレで発売しちゃったんだろう?
ってくらい、全てのバランスが酷すぎる!

でも、それでもつい聴いてしまうのは、
やっぱりルイズ・ボンファの作品がイイから。

そしてギターも歌も文句無く素晴らしいから。

しかしながら、毎回聴くたび、
この録音状態が気になって仕方がない…

まっ、いろんな意味で、是非一度、このアルバムを聴いてみて下さいなっ。





ふいぃぃぃ~… 

2011, 06. 14 (Tue) 22:34




今日は午後から、とある用件で東高円寺へ…

予定時刻よりも、だいぶ早く着き過ぎたので、
ちょっとコンビニでお金おろして、お茶でもー…
な~んて思ったのが間違いのもと。

暫しウロウロ…

ん?コンビニらしきものがー…ない。

途中、いくつかカフェを発見して、頭に入れつつ直進…

………ない!

やっと見付けたコンビニ☆

高めのサンダルを履いてたのもあり、
結構疲れたからお茶でも…

いや、時間がそれほど無い。

気付けば、バス停3つ分くらい歩いてきてしまい、
本来の目的地から離れちゃってるしー…

結局お茶はせずに戻ったものの、
知らない街を歩くのは結構楽しいし、
東高円寺は、なかなか良さそうな街だったなぁ…

帰宅後、エネルギー補給ってことで、
たらふくゴハンを喰らい(笑)、
延び延びになってたユウキ通信の作成を始めた。

今回、初の足湯しながらPC作業してみたところ、
これがメッチャいい!

作業中は気付かなかったのだけれど、
終わってPCから離れて歩き出したところ…

気付きました…

足やら体がパキパキのバキバキでないことに…

何なら、カラダ軽いかも~♪ってなくらい(笑)

これ、マジでオススメです。

で、
PC作業中から今も流れてますが、
本日の一枚は…

スコット・ハミルトン・トリオの
『No Bass The Hit』

テナーサックスのScott Hamiltonの他は、
ドラムにJake Hanna、
そしてピアノがDave Mckenna。

画像で伝わるか判りませんが、
野球のベースと、楽器のベースとをかけてるってヤツで、
まさに、このアルバムはベースレス(ベースが無い)サウンド。

スコット・ハミルトン・トリオ
っつぅ~くらいなので、
スコット・ハミルトンは良いし、
ジェイク・ハナも勿論いいのですが、
私がこのアルバムで一番惹かれているのは、
ピアノのDave Mckennaである。

とにかく、早い話が、素晴らしい!
ってことなのだが、特に左手が凄い!

私の歌の師匠は、村上京子ではあるのだが、
ピアノの小林洋のサウンドで育ったもので、
左手の素晴らしいピアニストに、
やはり惹かれてしまうのですなっ。

ベースがいないのに、このスイング感とスピード感、
そして安定感とサウンドの一体感。

いや~…
このアルバムの彼の存在は絶大だと思う。

コレを聴くたび
『このヒトのピアノで唄ってみたいなぁ…』
と思ってしまうのです。

なかなかベースレスのアルバムも珍しいと思うので、
是非とも聴いてみて、デイブちゃんの凄さを感じてみて!

ふいぃぃぃ~…
今日も色々やること多くて、
ハガキ版ユウキ通信まで出来なかったぁー…

まっ、それは明日…明日…





ユウキ通信 vol.140<気まぐれ発行?!> 

2011, 06. 14 (Tue) 20:48

☆。・。♪ ユウキ通信 Vol.140 <気まぐれ発行?!> ♪。・。☆



暫しのご無沙汰でした。
皆様、お変わりありませぬでしょーか?

私の方は、ボチボチでんなぁ~ってな具合で、
気分は相変わらずノホホンと生きとります。

が!

実際は、バタバタの日々を過ごしておりやして、
『オオカミが来たぞーっ!』な状態の
例のお引っ越しの件、
ずっと延び延びになっていたのですが、
いよいよ、その運びとなり、
まぁその他諸々、色々とありやしててて…

そんなワケで、
こんなギリギリにお知らせも何なのですが、
今月23日(木)に、あのタモリ氏が宣伝部長を務める?!
新宿Jにてイベントライブに出演します。

そして、来月5日(火)には、
上野アリエスにて、
ピアノ・ベース・トランペットという
初組み合わせでのライブを行います。

どちらの場所も久々なので、色々な意味でドキドキです☆

久々に皆さんにお会いして、パワーを頂きたいので、
ぜひぜひ足をお運び下さいなっ。

では、詳細は以下をご参照くださいマシ~♪



★☆★☆ ≪July LIVE Schedule≫ ★☆★☆


★6/23(木) 新宿【J】 03-3354-0335


新宿区新宿5-1-1
<靖国通り沿い/旧厚生年金会館並び>

19:15~20:15 / 20:40~21:45 / 22:05~22:50

Pf)小林裕 B)土屋周平 Ds)ジーン重村
Vo)川瀬ゆみ,マーシャルいとう,吉田有希

Music Charge:\2,500

♪ムネ企画 スマイリー斉藤氏プロデュースのイベントライヴです。





~ シリーズ企画 第6弾 ≪吉田有希の“やりたいようにやってみたっ!”≫ ~
★7/5(火) 上野【Aries】 03-3831-0523

台東区上野2-4-8 サントリー会館(蒔田ビル)地下1F
<銀座lin.『上野広小路st.』A3出口.より徒歩2分>

19:20~20:10/20:45~21:35/22:10~23:00

Pf)外谷東 B)高尾幸宏 Tp)伊勢秀一郎 Vo)吉田有希

Music Charge:\2,500

♪初顔合わせのトリオ。
 どんなサウンドになるのかドキドキ…
 た~っぷり20曲ほど唄いますので、
 ユウキ's Live初体験の方は、この機会に是非 !!!



∽∽∽∽∽∽∽ 【有希的小情報】 ∽∽∽∽∽∽∽

◆チケット制ではなく、また途中からのご入場も可能ですので、フラ~っとお気軽にお越し下さい。
◆事前のご予約ナシでご入場できますが、出来ればご予約して頂けると嬉しいです。
◆店内でのご飲食は可能です。
◆尚、ご予約やお店の詳細に関しましては、恐れ入りますが、お店へ直接お問い合わせ下さい。




★☆♪♪.・。。・。。☆★★☆♪♪.・。。♪♪.・。。☆★★☆♪♪.・。。♪♪.・。。

≪≪≪ Vocal 吉田有希(ヨシダ・ユウキ)≫≫≫
【Official Web Site】http://www.geocities.jp/yuuki_swinging_cafe/index.html
【Blog】http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/

≪≪≪Vocal school 【ZERO】≫≫≫                  
http://www.geocities.jp/yuuki_swinging_cafe/lesson_top.html

★☆♪♪.・。。・。。☆★★☆♪♪.・。。♪♪.・。。☆★★☆♪♪.・。。♪♪.・。。










再会 

2011, 06. 14 (Tue) 01:33

今日は、お昼前から外出。

弁護士をしている母方の叔父に用があり、
銀座にある叔父の弁護士事務所へ妹と行ってきた。

数年振りの再会だったが、以前と全く変わらぬ様子。

趣味がテニスらしいが、それが良いのか?
とても元気そうで嬉しかった。

実は、叔父に会いに行ったのは、
とある頼み事があり、訪ねたのだが、
その際、
『もうお父さんは亡くなっていないんだから、
叔父さんのことを父親だと思って…』
とまで言って頂き、
私は家族や親戚、友人達に恵まれ、
改めて本当に有り難く思った。

その後、今日は夕方から夜11時まで、
生徒のレッスンがあるので、
妹とは珍しく早々に別れ、家路へと急いだ。

帰宅後、チョット緊張感のある時間を過ごしたのもあって、
パワフルな音楽は聴く気になれず、
こんな時は、かつて私が所属していた
The Shiny Stockingsのメンバーでもある
アルトサックスの宮野祐司氏のアルバムが聴きたくなった。

『Plantar』というアルバムで、
共演はピアノのフェビアン・レザ・パネ氏。

ジャズの曲は1曲もなく、まさに植物のようなオリジナル曲集。

レッスン開始の時間まで、
疲れた体と心には、この優しい~サウンドが染みてくる。

宮野さんの音は、
宮野さんご自身の声やしゃべり方、
私が受ける印象がピッタリ符合していて、
実はそこがチョット笑えちゃう。

しかも、ステ~キな奥様も、声の高さが変わっただけで、
宮野さんと同じ雰囲気と間合いで話されるという、
これまた私のツボで、笑っちまうのです…(^_^;)

宮野さんのサックス、
是非とも皆さんに聴いて頂きたいなぁ…