7月のLiveスケジュール

皆さま、こんばんは!

先週の水曜日はピアノの藤澤由二サン、
昨夜の日曜日はピアノの外谷東サン、
そして今夜はギターの松尾由堂サンをお迎えして、
生徒のレッスンでしたが、
昨日は2人共にお休み、
今夜も4人の内2人がお休みとなってしまい、
楽チンさせてもらえるのはいいけんど、
やっぱりチョット寂しいんだなっ。

そして、この月末から、
浴衣を着てレッスンしてます。

2~3年前くらいまでは、
頑張って着ていたのですが、
ご存知の通り、特にここ2~3年は、
生徒のレッスン前の準備と指導で精一杯だったので、
浴衣どころではなかったのですが、
やっと着られるくらい健康になりました!

昨日は結局、レッスン無くなり着なかったので、
水曜日と今夜の写メを・・・

浴衣1_convert_20150630000312

浴衣2_convert_20150630000350

浴衣3_convert_20150630000421

如何ざんしょ?

まだ2枚着てないのがあるから、
それらは、また改めてアップします。

さてさて、最近はメールでLiveのお知らせをさせて頂いている
方々が殆どですが、
中には古くからのお客様などは、
昔ながらのお葉書でお知らせをしています。

ちょうど先程、そのハガキが完成したので、
今回はこのバージョンでお知らせさせて頂きます!

ハガキ版ユウキ通信+vol+148_convert_20150630001701

今月も皆さまのお越しを、心よりお待ちしております!







.30 2015 Information comment0 trackback0

8月1本目のLiveフライヤー完成

皆さん、こんにちは!

昨夜、既に完成していましたが、
うっかりココん家にて公開し忘れてしまったもので、
遅ればせながらアップ致します・・・。

2015年8月4日+四谷三丁目@voice_convert_20150628125749

少し先だけど、
今からスケジュール入れておいてね!

あっ、その前に7月もLiveあるから、
ソチラもよろすく~♪

.28 2015 Information comment0 trackback0

目黒@TIME OUT Live 終了!

皆さん、こんにちは。

遅くなりましたが、
先週(金)は、目黒TIME OUT にて
Liveでした。

今回は、元々いらっしゃるはずのお客様が
当日になりキャンセルが重なり、
残念ながら、お客様は少なめでしたが、
和やかな雰囲気な中、
終えることが出来ました。

オーナーの村さん、スタッフのヨウコさん、
それからお越し頂いた方々、
ありがとうございました!

今回のLiveは、復帰してからのLiveと少し趣向を変え、
ワタクシが2008年に発売したCD【glatitude】からの曲を多めに、
選曲してみました。

昨年の9月に再び開腹手術を受け、
10月くらいから練習を開始し、
あっという間に気付けば8ヶ月が経ちました。

日常生活に必要な筋肉と、歌を唄う筋肉、
前者は比較的早く回復はしたものの、
やはり腹筋・背筋だけでなく、声帯の筋肉、顔の筋肉、
と一から少しずつ少しずつ作り直しがされるたび、
声が変わっていく日々。。。

昨日の使い方の延長で、今日はすんなりブラッシュアップ出来ることもあれば、
昨日の使い方と今日の使い方の間に、
もう一つクッションを差し込むが如く、
昨日と今日を繋ぐ新たな使い方を掴むことが難しい日もあり、
ジリジリしたり焦ったり、諦めたりナダメたりな練習を続けてきました。

今回、せっかくCDで共演した吉原さんとご一緒できるし、
山村さんの素晴らしいビートにも久々に乗りたいし、
ってことで、今までのことを引っさげ挑戦してみたのですが、
当たり前ながら、いま出来ることは出来たし、
今まだ出来ないことは、やっぱり出来ない、
ということが物凄くハッキリ解った、実りある時間でした。

改めて、また焦らず、諦めず、欲張らず、
前をみて練習を頑張ろうと思います!

それでは、そんなLiveの様子を
ワタクシの写メでお楽しみ下さい。

店内のアチコチにスピーカーがあります。

Time Out 4

じゃ~そろそろサウンドチェック始めましょうか!ってトコ。

Time Out 1

今回はワタクシが唄ってる画像は無いのですが、
Liveが終わってからは、
スタッフのヨウコさんがドラムで加わり、
セッションタイムへ突入~。

多分、吉原さんが思いつきでテキトーな歌詞で唄ってるのでは?
なブルースを演奏中。
山村さんは、この日6弦ベースで来て下さいました!

Time Out 2

暫し休憩し、それぞれが閑談していたら、
ベースの山村さんがガットギターを弾いてた吉原さんに
『何か一緒にやりましょうよ!』
の一声で、再度セッション。

これが驚くことに、本来はウッドベーシストな山村さんが、
エレベなだけでも貴重なのに、
手には何故かギターを抱え・・・!

で、お二人が弾かれた曲は、
1曲目はイパネマの娘、次はMistyをサンバで・・・

始まったら、またまたビックリ!
山村さん、ギターが上手いこと!上手いこと!
ギターを聴いても、やっぱり山村さんのビートは素晴らしかった!
そこに吉原さんがギターとのユニゾンでスキャットが重なって・・・
ワタクシも何か楽器で参加したかったぁ~

Time Out 3

次回の出演日は、具体的には決まっていませんが、
秋以降を予定しています。

面白い空間で、ゆる~くやってますので、
今回お聴き逃しの方、
ぜし次回お越し下さい!

では、最後はこの日のセットリストを・・・

■ SET LIST ■

<1st.>
1.All Of Me (H.Yoshihara G/Vo & R.Yamamura EB)
2.But Not For Me <extract from a CD【glatitude】> 
3.Like A Lover
4.Nice Work If You Can Get It <extract from a CD【glatitude】>
5.Theme From Mahogany
6.Alright, Okay, You Win
7.The Summer Knows
8.One Note Samba <extract from a CD【glatitude】>

<2nd.>
1.Bye Bye Black Bird (H.Yoshihara G/Vo & R.Yamamura EB)
2.Stompin' At The Savoy <extract from a CD【glatitude】> 
3.恋人も濡れる街角 <extract from a CD【glatitude】>   
4.You Took Advantage Of Me
5.So Danco Samba 
6.Quiet Now
7.Lullaby Of Birdland
8.Last Night When We Were Young

今月のLiveはコレで終わりですが、
来月も楽しい組み合わせのLiveがあります。

2015年7月10日@本郷三丁目【東京倶楽部】_convert_20150509235600

2015年7月22日@池袋Kenny+s+Bar_convert_20150510002932

ぜし、皆さん聴きにいらして下さい!
※行ってみたいけど、ちょっと腰が退けちゃう方は、
  コレの1つ前の記事を是非読んでみて下さい。







.21 2015 Music comment0 trackback0

ジャズLive 行ってみたいけど・・・な方々へ

皆さん、こんにちは。
今日の東京は、連日の雨模様で、
まだまだグズついています。。。

さて、明日は東京は目黒にあるTIME OUTというトコで
久々にギターの吉原さん&山村さんとLiveです。

前回は横浜・関内にて
ドラムの矢藤さん&オルガンの米田さんとLiveでしたが、
その時に、予定ではいらっしゃるはずのお客様から
こんなメールを頂きました。

『行く予定にしていましたが、
一緒に行くヒトを見つけることができなかったので、
またの機会にします』
と・・・。

今までも似たようなことがあったり、
またスクールを主宰してみて判ったのですが、
習いに来るくらいのヒトでも、
ジャズを聴けるスポットがブルーノートしか無い
と思っているヒトが非常に多く、
しかも、この時代ならPCなりケータイで検索したら沢山出てくるのに、
そもそも “ 無い ” と思い込んでいるからなのか?
検索ということに頭が繋がらないようなのです。

以前にも何度かココん家で似たような内容を書きましたが、
今回は改めて、簡単ではありますが、
ジャズのライヴを聴きに行くことについて、
書いてみたいと思います。

まず、都内だけの話で言えば、
基本的には毎日何処かしらでLiveはやっています。

例えば、
「ジャズ ライブ 都内」
だけでもヒットしますし、
実際いまソレで見てみたら、
1ページ目に出てくるトコ以外にも
もっと沢山聴けるトコはあります。

こうしてワタクシの記事をご覧いただいているのでしたら、
検索せずとも、ワタクシのLiveをキッカケに、
その他へ行ってみる、
な~んてのもアリだと思います。

では、いざ行こう!とした時、
冒頭でご紹介したメールのように、
同行者がいない・・・という問題にブチ当たる方が
少なからずいるようです。

結論から先に言ってしまうと、
お店側もミュージシャンも
お一人様大歓迎いたします!

まぁそりゃ~2人、3人、4人、
と多いに越したことは無いのですが、、、

ワタクシのライヴに限定してお話しすると、
どういうワケか?(笑)
ワタクシのLiveのお客様は
お一人様が殆どです。

だから、来たからといって、
浮いてしまう、なんてことはありません。

じゃ~次の問題は、
一人ではLive休憩時間を持て余してしまうのでは・・・?
ということ。

お店によって休憩時間は色々ですが、
大体30分前後ですので、
今の時代なら、ケータイでsnsを見たり、
事前に本をご持参いただいて読むとか、
それでも時間が持たない方は、
電話が掛かってきたフリをして、
一旦外に出てフラフラしちゃうとか・・・(笑)

ワタクシのLiveに限定しての話ですが、
休憩時間は、いらして下さったお客様へご挨拶周りをしています。

なので、5分とか10分くらいはお話できますから、
それでも時間潰しは出来るかと、、、(笑)

そして一番問題であろうかと思いますが、
どのくらいの予算で、どんな格好をして行けばいいのか?

まず、予算はお店の料金システムによって違います。

ブルーノートみたいなトコだと、
ディナーショウ並みで、
ミュージックチャージが平均1万円前後、プラスご飲食代等で
何やかんやで2万円くらいかなと。。。

ただ、一般的な、といっては多少御幣があるかもしれませんが、
普通のライヴハウスだと、
まずミュージックチャージが安いトコだと2,000円前後、
お店の平均的な設定を前提に、
出演者や出演人数によって値段は違ってきますが、
まぁ高いトコとか日程でも4,000円くらいかなと・・・。

全体的な平均だと、恐らく2,500~3,000円かと思います。

そして、これもお店の料金システムによって違うのですが、
このミュージックチャージにご飲食代だけのトコもあれば
ミュージックチャージ+シート(テーブル)チャージ<600円前後>+ご飲食代
というお店なんかも結構あります。

お店によっては、1drink&1foodオーダー必須のトコもありますが、
大概は1drinkだけでも大丈夫です。

まぁそんな感じなので、
バカ喰いやら浴びるほど呑んだりさえしなければ、
大体5,000円くらいかなと。。。

イベント形式だったりすると、
チケット制の場合もありますが、
大概のお店は入りたい時に入り、
帰りたい時に帰る、
というフツーの飲食店みたいなシステムになっています。

なので、ご清算もお店によってはチャージだけ先払いもありますが、
大概は最後に全てをお支払いするトコが殆どです。

それから着ていくモノですが、
ドレスコードが明記してある場合は別ですが、
そういうトコは滅多にないので、
ジーンズにTシャツでも大丈夫です。

まぁ心配な方は、男性ならジャケットを羽織るとか、
女性ならワンピースくらいにしておけば、
堂々と入れるくらい問題ありません。

あと最後に、コレもたまに聞かれますが、
手ぶらで行ってもダイジョブ?ってこと。

先に言います。
ダイジョブです!!!

お花とかお菓子とか、その他のモノとか、
頂けることは勿論、有り難いのですが、
手ぶらで来たからといって、
ハァ?っだなんて思いませんし、無視もしません(笑)

いらして頂けるだけで、出演者は嬉しいものです。

まぁ今思いつくのは、こんなトコですが、
コレ以外に何かご質問があれば、
何なりとご遠慮なくお気軽にお尋ね下さい。

さぁ~て、ココまでお読み頂いた方々、
ちょっと “ 行ってみよっかなぁ~ ” って気になりませんか?(笑)

じゃ~まずは明日のLiveから始めてみましょうよ!
ねっ!ねっ!
おいでよ!!!

初めての方、大大大歓迎!!!
とっても小さなお店なので、
事前にお店へご予約なさることをオススメ致します。

新TimeOut_convert_20150317055710





.18 2015 Information comment1 trackback0

関内@よいどれ伯爵 LIVE 御礼!!!

みなさま、こんばんは。
東京は入梅となり、
蒸し蒸しとスッキリしないお日和が続いております・・・

さて、先週(金)は、約10年振りに
横浜は関内にある老舗ライヴハウスでもある
よいどれ伯爵に出演させて頂きました!

お越し頂いたお客様、
そしてお店の方々、ありがとうございました!!!

今回は、ドラムとオルガンというサウンドで唄うという、
かれこれ7~8年振りの体験。

ましてや、ドラムの矢藤健一郎さん、通称ヤトケンさんとは
同じく7~8年振りの共演だったし、
オルガンの米田さんに至っては、初共演ということで、
選曲もどうしたら生かせるのか・・・?
が全く想像が出来ず、
アタフタと混乱したまま会場へ・・・(笑)

今まで数回ピアノで唄っていた新曲が、
オルガンになると、こうなるのかぁ・・・
と色々な発見があった今回、
とっても良い経験をさせて頂けました。

特にオルガンで 『おぉぉぉ!!!』
となったのは、
マホガニーのテーマと、Quiet Now。

何だか教会にいるみたいな、
そんな錯覚を覚えましたよ。

では、そんなLiveの画像を何枚か・・・

よいどれLive インスト1

米田さんのお話でビックリしたのですが、
このオルガン、背負って電車移動も可能なんですって!

『コレは軽くなったタイプだから7~8キロだし、セッションとかも行けちゃうのよ』
って、、、
ねっ、スッゴイでしょ?

いらしたお客様もオルガンってことで喜んで頂けたようで、
メンバーの人選をして下さったヤトケンさんにも感謝です!

そのヤトケンさんから
『ドレス着用で!』
とのお達しがあったので、
超~久々にドレスを着ちゃいました。

よいどれLiveなう

そして、終わってからが、さぁ大変!
終電間近の終演なので、
終わったらソソクサと帰り支度、、、

でも珍しく、写メすることを思い出し、
バタバタと一人大騒ぎしつつ、3人で記念にパシャッ☆

よいどれLive終了後

それでは、この日のセットリストを・・・

■ SET LIST ■

<1st.>
1.えーっと、失念。。。 (インスト)
2.You Took Advantage Of Me 
3.Wives & Lovers
4.One Note Samba
5.Like A Lover
6.It's All Right With Me (samba version)

<2nd.>
1.えーっと・・・失念。。。 (インスト)
2.The Surry With The Fringe On Top  
3.Theme From Mahogany
4.The Summer Knows
5.The Girl From Ipanema 
6. Goody Goody

<3rd.>
1.Lullaby Of Birdland
2.So Danco Samba 
3.Quiet Now
4.You Are The Sunshine Of My Life (4beat version)
5.Last Night When We Were Young 


次回のよいどれ伯爵の出演は、
有り難いことに、早くも8月13日(木)に決まりました!

今回いらっしゃれなかった方、
ぜし今からスケジュールを入れておいて下さいね!

そして次のLiveは、コツラ・・・

新TimeOut_convert_20150317055710

CDの中から数曲唄う予定です。
ぜし、聴きにいらして下さぁ~い!!!

では最後に、最近作ったゴハン画像を・・・

ハヤシライス

知人のリクエストで、ハヤシライスを作ったよ。
お次は、唐揚げ丼。
ひねりゴマとミョウガとシソが、いいアクセントになって
美味しく出来ました!

唐揚げ丼

で、朝ゴハン。

朝ゴハン1_convert_20150614215417

で、今朝は・・・

朝ゴハン2

さぁ~て、また次のLiveに向けて、頑張るぞーっ!!!
にゃん。










.14 2015 Music comment0 trackback0
 HOME 

FC2カウンター

プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード