みなさま、こんにちは。
今日の東京はドンヨリ曇り空、、、

明日はワタクシのLiveではお約束の(笑)
雨だそーな、、、トホホッ

さてさて、前回このシリーズでお迎えした小野さん、
数年振りの共演でしたが、
ワタクシに対し、物凄いパワーで
気持ちを寄せて下さっているのが伝わり、
一曲一曲を共に作品に仕立てる、
ということが出来た一夜でした。

あれから数ヶ月経ち、
まぁ…何も成長してない
ワタクシですが(笑)
小野さんと音を通じて会話し、
いい空間を作りたいと思います。

<<LIVE詳細>>
1セットだけでも、通してお聴き頂いても、
チャージは同額なので、
通してお聴き頂く方が、断然お得です!

各セット1曲は小野さんのソロ、
その後ワタクシが加わり7曲、
計8曲を3セットやりますので、
全曲となると24曲も聴けちゃいます。
しかも各セット全て違う曲をやるんですよ!

チケット制ではなく、ご予約も不要です。

途中入店&退店も可能です。

その他、服装を気にされる方がいらっしゃいますが、
カジュアルでも全く問題ありません。

そして、いらして下さる方、
出来れば事前にご予約をして頂けると嬉しいです!


皆さーん!
明日ですよー!
たーっぷり唄いますよー!
来てねったら来てねー!
待っとるでなー!
( ´ ▽ ` )ノ

2016年12月1日@上野ARIES_convert_20161114015234

毎度 遅ればせながら…(/∀\*)

先週、11/22 LIVE@東京倶楽部 水道橋店
へお越し頂いた方々、
ありがとうございました!!!ヽ(≧∀≦)ノ

今月初旬にやったLiveで、
もしかして治療日をズラしてみたら
上手くいくのでは…?
との動物的な勘で、試しに臨んでみた今回のLive。

結論から先に言うと、
その実験は大正解で、
7月末から治療を開始してから
やっとフツーな状態でLiveに臨むことが出来ました。

既に以前の記事にも記載の通り、
上咽頭炎の治療の最大効力期間が
4日間なもので、
今まではLiveに合わせ、治療してきました。

確かに身体そのものの調子が悪くならなければ、
声は凄く鳴りも良く、
普段の練習では中々出せない昔の音色も
ヒョイッと簡単に出せるのですが、
その4日間の中で、1日から2日は
ウソでしょ!ってくらい物凄い倦怠感に襲われ、
声が鳴るも鳴らないもなく、
それ以前に立っているのもシンドイくらいで、
Liveどころではない状態だったので、
どんなに練習をしても、当日は踏ん張れず、
一つも結果が出せないLiveが続きました。

そんなワケで今回、いざ勝負!
といった心持ちで治療後のダウンを乗り越え、
その後も再襲来を疑いながら(笑)
当日を迎えたのでした。

大 snsに載せたアタシ_convert_20161129013622

家での練習で声を出してみたら、
前夜、緊張からあまり眠れなかったのが原因か?
前日の方が声は出しやすかったけれど、
それでも身体自体は元気だったので、
『今回こそはイケるかも!』
と思えただけで、怖さよりもヤル気が増しました。

大 シャクレな私_convert_20161129013708

ソレだけで本当に嬉しく、
何だかLive会場にすら行っていない時点で、
もうコレだけで十分…
結果なんてオマケだわ…
って思えたくらい、腹が決まったような感覚になった。

こうなれれば、不安や邪念なんて全くなく、
ただただ音に集中でき…

大 下向きチョイおばさんなアタシ_convert_20161129013745

いや~ホンットひっさびさに楽しめたLiveでした!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お客様が少なかったのが、ヒジョーに残念でしたが、
それでも、いらして下さったお客様は、
後になればなるほど、ポツポツといらして下さり、
盛り上げても下さって、
いま出来る自分の全ては、出し切ったかなと…

特に最後のセットでいらして下さった方は、
初対面の方でしたが、
恐らくジャズが凄く好きな方だったようで、
かなり酔っぱらいながらも、
掛け声もボンボン飛び出しました。

でも、ノリノリすぎて(笑)
一瞬眉をひそめる方や苦笑いの方もいらして…

まだ駆け出しの頃、
散々ベロベロの酔っぱらいの前で唄ってきたので、
こんな時には巻き込みながら唄うのが一番!
ということを学んだのですが、
こんなにも時が経った今、まさかソレが役に立ったとは…笑

よく言うセリフですが、
人生には何もムダなものはないんだなぁ…
ということを、唄いながら感じていました。

そして今回、約1年振りに
ようやく素晴らしいメンバーとの共演でしたが
特にピアノの小谷さんとは数ヶ月前に共演をした際は、
前述の通り、酷い状態で、
それもマックスに近いレベルだったのもあり、
今回はぜーーーったい同じ失敗はしたくない!!!
という思いもあったので、
やっと挽回できて、ホッとしました。

トリオ休憩

また今回のLiveでは、
音を楽しむ、という本来あるべき精神を
素晴らしいトリオの音にノケ反りながら(笑)
音に織り込められたような気がします。

大 奥田さんから_convert_20161129014442

勿論、まだ治療途中ですし、
耳鼻咽喉科の先生から
『長い期間を掛けて、緩やかに…』
と言われているので、
スッカリ何の問題もなくなったワケではないから、
以前と同じ音色の完全復活を目指し、
これからも治療をしつつ、
練習に精進していこうと思います。

それにしても今回のトリオ、
んまぁ~スンバラスィこと!!!

ピアノの小谷さん、あの緊張と緩和、
繊細さと大胆さったら…
その絶妙なバランスに酔いしれ…

ベースの山村さんの安定感と音色の美しさ、
チャーミングなフレーズにドップリ寄っかかり…

ドラムの秀樹さん、何とも言えぬ
あのHappyな気分になれる音色は
何なのでしょうか…

このトリオの音を聴くと、
スッゴク温かくて、明るい気持ちになれるのです。

そう、確か1年前も、そうだったなぁ…
と思いながら、
トリオのインストを聴いていました。

トリオ演奏

ところでワタクシの患っている上咽頭炎、
とっても厄介な病気で、
身体のあらゆる症状が出るだけではなく、
精神的な面でも、声に影響が出てしまうというもの。

でも今回のLiveを終えてみて判ったことは、
つまり逆説的に捉えれば、
いい精神状態になることで、
様々な症状が改善、または軽減されるということ。

治療の過程で、身体が元気になる効能のお薬を
数種服用しているので、
それらのタイミングも合って、効いてきたのもあるでしょうが、
Liveを終えてから、今までの自分と何かが全く違うのです。

何というか…
心なのか?身体なのか?の奥にコビリついていた何かが
スポーンと取れたみたいに
心身ともに軽くなり、と同時に疲れに対してグンっと強くなった。

実際、今までLive翌日には、全く起き上がれない時もあったし、
元気になってきた最近ですら、
疲れて一日ボンヤリ…だったのに、
この日のLive翌日には、
遊びに行っちゃって、お酒まで呑んじゃったし…

デート

そして、声に対しても、体力に対しても、
少しだけ自信を取り戻すことが出来たような…
そんな気がしています。

早くも先週末には、
午後からスクールで、ピアノの三木成能氏をお迎えして、
生徒のジャムセッションを開催。

セッションの模様

大 セッションの集合写メ_convert_20161129022401

自作のオツマミを作って出したり、

セッションのおつまみ

夜は、そのまま三木さんと通常レッスンをしたり…

さすがに昨日は一日中ゴロゴロしていましたが、
今日はサクサク動けるほど、
回復が以前よりも随分と早くなった。

兎にも角にも今回いらして下さったお客様、
そしてミュージシャンの皆さんのお陰で、
Liveを無事に終えられたこと、
心から感謝申し上げます!
本当にありがとうございました!!!


ワタクシの音楽人生の中で、
この日のLiveは、間違いなく大事な思い出となり、
分岐点になった一夜でした。

あぁ…
コレを書いているだけで、涙出そう。。。
よっしゃ!また頑張ろーっと!

小谷さん指消え集合写メ

↑コレ、心霊写真ではなくて、
写メをお願いしたお客様が、
思いっきりレンズに指が被っていて…笑

そんなワケで、撮り直し!

snsに載せた集合写メ

またこのメンバーで、来年ぜーったいLiveやるぞっ!
\(^o^)/
みなさま、こんにちは!

どうやらLive翌日の深夜からは、
11月としては54年振りに
雪が降るとか何とか、、、

なので、明日はかなり寒くなるかも⁈

でも、ヌックヌクな気持ちを音に乗せて、
お三方のスーパープレイに酔いしれながら
唄いたいと思います!

ところで皆さん、
もう予約しましたぁ〜?(^◇^;)

素晴らしいメンバーとの共演なので、
聴きにきてね!

無題_convert_20161114015200

みなさま、こんばんは。
気温差激しき今日この頃ですが、
如何お過ごしでしょうか?

さて、相変わらずの遅ればせながら…
先週11/7(月)に出演したLive@上野ARIES 『Two of Us 第6弾!』
へお越し頂いた方々、ありがとうございました!

今回お迎えしたピアニストは、
このシリーズ初の女性ピアニスト
山岸笙子さんと共にお届け致しました。

当日の朝は、こんなモノを食べて、
準備に取り掛かり…

当日朝ごはん

笙子さんはワタクシが今こうしてLiveを再開するキッカケというか、
背中を押して下さった、いわば恩人でもあるので、
当日を迎えられるのを楽しみにしていました。

今回の共演は、約20年振りということもあり、
リハを少し長めに取るつもりでいたのですが、
当日は笙子さんのご都合で、
リハの時間が取れないとのことで、
Live数日前にリハをしていました。

その日は、かなり疲れていたものの、
ここ最近、とある筋力を鍛え始めたのが少し効いてきたようで、
以前よりかは唄いやすくなってきていたので、
それより前のLiveよりも少しは良い結果が出せるかも…
と期待していました。

笙子さんは沢山CDを発売されており、
この日もワタクシが到着した頃には、
ピアノの真ん前のテーブルに、それらが飾られていて…

笙子さんCD

せっかく久々の共演だったので、ワクワクしていたのに、
前日朝から、Bスポット治療による影響で、
身体が物凄い倦怠感に襲われ、
その日の夜には、だいぶ楽にはなったので、
翌日のLiveには何とか間に合うかな?
と期待をしてみたのですが、
症状は軽くなっていたものの、
唄うにはかなり厳しいコンディション。。。

とにかく踏ん張りたくても、身体に力が入らず、
あのリハが全く意味のないものになりそうで、
本当に困ってしまった、、、

良くなるための治療であり、実際、普段の練習では、
以前よりも良くなってきているのを感じていただけに、
治療を受けて以降、Live当日、何故こうも身体が重たく、
血の気が引くような気分が優れない状態になってしまうのだろう…?
と、ふと試しにスケジュールを見返してみたところ、
どのLiveも治療をして4日目にLiveをしていたことに気付き、
コレが上手くいかない原因だったのかも…?
と目星がついたものの、現場入りする直前では、時すでに遅し、、、

唄いながら、何度も心が折れそうになったけれど、
笙子さんは、最後まで優しく気遣って下さり、
何より笙子さんのお客様からは、
1コーラス唄うたびに、とても大きな拍手を下さったり、
ワタクシの生徒さんからは差し入れを頂いたり、
高校時代の友人も駆けつけてくれたり、
いつもどんな状態でも、ニコニコしながら聴いて下さる
長年のお客様など、皆さんを見ながら唄っていると、
こんなに聴いて下さっているんだから…
と頑張る気持ちが湧いてきて、
何とか最後まで終えることが出来ました。

皆様、本当にありがとうございました!!!

唄の面では、今までやってきたことが
何一つ出せぬまま終わってしまったけれど、
それでも今回、とても収穫のあるLiveでした。

一つは、前述の通り、治療とLiveとの間隔。

もう一つは、コンディションの悪さから、
焦りで更にポジションが乱れてしまったけれど、
でもそれにより、Live以降の練習では、
もう同じ失敗を繰り返さぬよう、
その掴みかけてきた身体のポジションを少しでも定着させるべく、
この約1週間は、唄う前のストレッチの他、
歩く時、立っている時にも、いま足りていない筋力を鍛えながら過ごし、
練習でもソレを意識しつつ、
口の開け方やブレスの長さや引き上げの位置も大幅に修正、
と、より丁寧に、じっくり細部に渡り、見直すことが出来たことで、
日に日にその成果が少しづつ出てきています。

なので、悔しさいっぱいなLiveにはなってしまったけれど、
やって良かったと、ようやく思い始めているところです。

そんなこともあり、
なかなかBlogを書くことが出来ずにいました。
…スミマセン、、、

もう一つ今回のLiveをやって良かったと思えたのは、
こんなコンディションでも、せっかく練習したんだから…と前向きに捉え、
何年か振りにTenderlyとOn The Street Where You Liveも出せたこと。

Tenderlyは今日も練習したんだけど、
昔の音色に、だいぶ戻ってきた気がします。

8月末から治療を始めて、まだ2か月半くらいだから、
恐らく半年~1年は、治療をどのような間隔で受けると
いい状態でLiveに臨めるのか?
色々試しながらになってしまうだろうけれど、
とにかくメゲずにやっていくしか、今はないのかなと、、、

今回、Liveを終えてから、記念2ショット写メを撮りました。

大 2ショットその1_convert_20161114012926

大 2ショットその2_convert_20161114012953

大 2ショットその3_convert_20161114013021

今回のLiveは、かなり悔しかったので
またいつかリベンジで
笙子さんと共演できたらいいなぁ~

明日はスーパームーンだそう。
でも東京はお天気が悪いらしい。

今日買い出しがてら&筋力鍛えがてらお散歩をしていたら、
お月様が 『オラはここだ!』 とワタクシに主張してきた(笑)

見上げたら、物凄くパワーを感じて、
今度こそイイLive、後悔なきLiveができますよーに!
と祈りつつ写メ。

ムーン

ムーンその2

今月、次のLiveは22日。

無題_convert_20161114015200

そして、次のduoシリーズ『Two of Us』第7弾!@上野ARIESは…

2016年12月1日@上野ARIES_convert_20161114015234

いよいよ今年も残り僅か。
どこまで復活できるか判らないけれど、
少しずつでも良いモノがお届け出来るよう、
より一層精進して参りますので、
引き続き応援のほど、宜しくお願い致します!

最後は今夜お散歩途中に撮れた
影ニャンコを…

影にゃんこ








みなさま、こんにちは。

昨日今日は、少し気温が上がっていたせいか
秋らしいお日和ですね。

さて、前述の通り8月末から、
はぎの耳鼻咽喉科にて診断された上咽頭炎の為、
町田の手前にある玉川学園前までフゥフゥ言いながら治療に通っておりますが、
そこで処方されたお薬が結果的に強過ぎたようで、
9月半ば~つい10日ほど前まで、終日の眠気と倦怠感に苛まれ、
殆ど横になっている日々が続いておりました。

これも前述しておりますが、
上咽頭炎の症状は、筋力低下や倦怠感、微熱、頭痛等…
​と​多岐に渡るのですが、
その他、声帯周辺の筋力は、自律神経の乱れや、
精神的疲労がダイレクトに出てしまうという厄介なもの。。。

ダルくて練習が出来なくなり、それによりストレスが掛かり、
再び自律神経にも影響が出てしまい、
そのまま生徒の発表会を迎えたり、その後も疲れが出て…
と中々復活しない日々でした。。。

しかし、お薬の一つを減らしたところ、
段々と復活し、と同時に、今まで発声時に気付かなかった
とある部分の筋力がポイントだということに
またゼロから練習を再開したことで逆に気付き、
ここのところは、筋トレも毎日できたり、早足で歩けるようにもなったり、
練習もシッカリ出来て、
充実した日々が過ごせるように戻ってきました。

耳鼻咽喉科の先生から一昨日の治療でも、
少しずつ良くなっていると言われ、
実際、自分でも良くなってきていることを感じます。

年単位での治療なので、まだまだ先は長いですが、
根気強くやっていくしかないかなと、、、

さてさて、これまた既に告知済みではありましたが、
タイトルにもある通り、
明日11/7(月)はLIVEです!

今年1月からduoシリーズを始めましたが、
早くも今回で第6弾になりました!

先日今回共演するピアニストとリハをしたのですが、
治療前夜だったにも関わらず、
筋トレが効力を発揮してなのか?
そのわりには、いい感じでした!

長い方だと、今日まで4連休の方もいらっしゃるようですが、
ぜしぜし、何とかお時間を作って頂き、
聴きにいらして下さいマセマセ!


★11月7日(月) @上野【ARIES】 03-3831-0523

​~​ Duo シリーズ 『 Two of Us 』 第6弾 ​~​

台東区上野2-4-8 サントリー会館 B1F(蒔田ビル)
*銀座lin.『上野広小路st.』A3より徒歩3分
*大江戸lin.『上野御徒町st.』A4より5分

19:20~20:10/20:45~21:35/22:10~23:00  ※入替ナシ

MC:2,500円+お通し代:1,100円

Vo)吉田有希 Pf)山岸笙子
*今回このシリーズ初の女性ピアニスト笙子さんと…


<<LIVE詳細>>
▲1セットだけor2セット、全セット⇒チャージ同額
▲チケット不要
▲途中入&退店/服装はカジュアルでもOK!
▲入替制ではなく、どのセットも同じ曲は演りません。
▲事前に『行きます!』のご連絡があるとワタクシ的に安心です…笑

未確認_convert_20161106151545