皆さま、こんばんは。

昨日の朝は雨。。。
でも、涼しいじゃ~ん!
と、ちと喜んだのも束の間、
気付くとフツーに晴れていて、
その分、ヒョエェェ~~~
ってくらいムシムシ度マックス!

そんな中をお越し頂いた方々、
ありがとうございました!

前回、ヤトケンさんことドラムスの矢藤健一郎さんとは

ヤトケンさん3_convert_20150814232734

再共演とはいえ、7~8年振りだったし、
オルガンの米田直子さんとは初共演。

米田さん2_convert_20150814233056

そこでワタクシがイニシアチブを取れれば問題なかったけれど、
まだ前回は色々なことが不慣れで、
手探り状態のまま、自分のことすら儘ならぬ感じでした。。。

でも今回は、始めこそ気持ちが纏まらぬ中でスタートしたものの、

ヤトケンさん&米田さん_convert_20150814233516

5月から再開したLiveの中では、比較的早く集中して唄えたように感じました。

アタシ_convert_20150814234152

アタシと米田さん

それに他にも今回Liveをしてみて気付いたことは、
バックのサウンドに対してのマイク音量のバランス。

家で練習しているのに慣れてしまったようで、
何処の会場へ行ってもマイク音量が大きく感じ、
ボリュームを下げてリハをして本番になると、
お客さんにも吸われてバックの音に紛れ、
無意識に力んでしまって唄いにくくなったり…

それともう1つ。
Live中の気持ちというか精神面のコントロールが
だいぶ慣れてきたということ。

えっ? 何を今更・・・
と思われるかもしれませんが、
ワタクシこう見えて、もんのすごーーーく不器用なんです

なので失敗を前提に、
まずはやってみてから、次に向け微調整していく…
っていうのが有希スタイル(笑)

その分、リスクも伴えば、時間も掛かるけれど、
そこが不器用なので、やっぱりスタイルも変えられず、、、

そんなワケで、
今回ようやく少し色々な感覚を取り戻せたかな…
といった感じです。

と前段が長くなりましたが…
昨夜のLive、もちろん反省点は多々あるものの、
前回よりも3人の気持ちの重なりというか、
同じ方向を向いていた瞬間が多くなったかなと思います。

バンドというカテゴリーで活動するワケではなく、
同じメンバーでLiveを重ねるとは、
こういうことなのかなぁ…
とボンヤリそんなことを感じた一夜でした。

次回の予定は今のところはありませんが、
もしまた再共演があった際は、
楽しみながら唄っているワタクシを
ぜし聴きにいらして下さい。

記念写メ

では、この日の演目は以下の通りです…


■ SET LIST ■

<1st.>
1.Watch What Happens (Instrumental)
2.Pennies From Heaven
3.I'll Wait For You
4.Body & Soul
5.One Note Samba
6.A Song For You

<2nd.>
1.Just Squeeze Me (Instrumental)
2.You'd Be So Nice To Come Home To  
3.Song Of The Jet   
4.Charade
5.One Day In Your Life
6.Love Is Here To Stay

<3rd.>
1.Georgia On My Mind(Instrumental)
2.On The Sunny Side Of The Street
3.The Gentle Rain
4.Ain't Misbehavin'
5.Softly, As In A Morning Sun Rise
6.You'd Be So Nice To Come Home To ( guest vocal / Yoshiko Igawa)
7.Stardust

Yuuki Yoshida(Vo) Naoko Yoneda(Org) Kenichiro Yatoh(Ds)





Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/1002-fab20487