Vocalist 吉田有希のBlog
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
03:45:00
皆様、こんばんは。
早いもので、もう11月なんですね。
きゃー。

十代や二十代の頃は、
大人の方々が
『あっという間に12月…年々早く感じるよ』
なんて言葉を耳にするたび、
いまいちピンと来なかったのに、
最近、特にここ数年は
色々あったからってこともあるにせよ、
そういうことだけでない感じで、
一年がホント早く感じます。

うーん…
オトゥナになったってことなのかしら???
ちーん…

さて、お礼が遅くなってしまいましたが、
先週の金曜日、上野Ariesへお越し頂いた方々、
ありがとうございました!

当日、お店に入り、メンバーが来るまで少し時間があったので、
先にマイクのセッティングでもしておこうかと、
試しに声を出してみたら、
何にもイジらなくてもイイ感じ!

すると、スタッフの方が
『前回、出演された際のセッティングをメモしておいたので…』
というのです。

非常に驚きました。
だって、前回って去年の6月の、
今となっては “ なんちゃって復帰LIVE” の時期ですもの!

こんなチョットした会話ではありますが、
演る側としては、非常に有り難く、
また気分も良いものです。

そして本番はじまり、はじまり~♪

いや~、前回の時も、既にスンゴイお三方だとは思っていましたが、
久々に共演してみると、
その凄さが増して、まぁビックリ!!!

ヴォリュームって意味ではなく、
音圧っていうのかなぁ…
それが物凄い!

背中でそれをビンビンガンガン感じながら
思うように唄えるトコと、そう出来ないトコ、
前ならこう出来るのになぁ・・・とか、
アレ? こんな感じでいいんじゃない?
なんて発見もしつつ、
今できることに集中して、
自分なりに精一杯のことはやったかなと。。。

アリエス4_convert_20151102023221

アリエス5_convert_20151102023745

ん?! みんなして何で笑ってんだ?(笑)

太光サンは、キラキラ度が増していたけれど、
見た目も然ることながら、音にも何となく貫禄が出てきたような・・・

アリエス3_convert_20151102024723

もといサンは、長年寝かせた深みのある、
そして微かな甘みのある芳醇なワインのような音色で…

アリエス1_convert_20151102024152

ませきサンは、物凄いグルーヴ感と、そして色々なアイデアが飛び出し、熱く繊細に…

ませきサン

という感じで、
皆さんのお力をお借りしながら、
何とか最後まで集中力を切らさず、終えることが出来ました。

音源を聴き返してみると、
正直、色々思うことは多々あり、
この悔しいっていう気持ちが原動力になり、きっと前進できるはず!
と信じて、また練習に励みますので、
ワタクシの成長というか、
復活への道を
どーじょ皆様、Liveを通じて応援して頂ければ嬉しいです!


■ SET LIST ■

<1st.>
1.Cherokee (Instrumental)
2.Day By Day
3.Ain't Mishavin'
4.Dindi
5.Alright, Okay, You Win
6.‘Tis Autumn
7.Route 66!
8.Last Night When We Were Young

<2nd.>
1.The Girl From Ipanema (Instrumental)
2.It's Only A Paper Moon  
3.Tea For Two  
4.Autumn In New York
5.One Note Samba
6.Love Is Here To Stay

Yuuki Yoshida(Vo) Tikoh Kikuchi(Pf) Motoi Kanamori(WB) Yuto Maseki(Ds)


お次のLiveはコツラ。

2015年11月6日銀座@Cygnus_convert_20151102034137

お店のシステム的には、
事前予約は不要なのですが、
出来ればご予約をお店に入れて頂ければ、
お店側もワタクシも安心するので、
そうして頂けると有り難いなと。。。

待ってまぁ~す!






コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/1017-5de964c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック