生徒の発表会でした!

皆様、こんばんは。
三連休は、如何お過ごしでしたか?

ワタクシの方は一昨日、
武蔵小金井駅に程近い宮地楽器ホールにて、
生徒の発表会を行いました。

今回の発表会は、ワタクシが主宰するVocal School 【ZERO】ではなく、
JAZZ TIMEという三鷹や吉祥寺エリアにお住まいの方々が中心の
まぁ平たく言えばカルチャースクールのようなトコで
ワタクシは月2回、講師として指導へ行っているので、
場所決めや構成等には関わらず、
当日は司会進行を務めるということでした。

今回、全生徒が参加ではないにせよ、
23名もの人数が次々唄うワケで、
単に唄われる生徒さんのお名前と、
唄われる曲名を言うだけでは、
いらして下さったお客様が、見知らぬ生徒さんの歌にも興味を持って頂けるよう、
曲の解説を軽く入れてみたり、唄われる生徒さんのキャラクターに触れてみたりするのが
ワタクシのやり方なもので、
数日前から、全23曲を調べ上げて、資料作り。

スケジュール的に、お昼間は自分の練習、
夜は主宰するスクールのレッスン、
となると、どうしても深夜から明け方の時間帯でしか
資料作りが出来る時間が取れなかったのもあり、
連日6時くらいに就寝が続いていました。

だいぶ疲れていたので、
前夜にはニンニクたっぷり入りのギョウザを・・・

ギョウザ

ちなみに普段のワタクシは、3時~4時くらいに就寝しており、
当日の起床予定時間が4時だったもので、
前夜も早めに、といっても12時くらいですが(笑)
ベッドに入ったものの、全く眠れぬまま会場へ向かいました。。。

こういう時こそシッカリ食べて…

当日朝

会場はまだ新しいようで、とっても綺麗な建物。
そして、中も清潔感のある気持ちの良い空間で、
また今回PAを担当して下さったスタッフの方々も、
とても音作りがお上手な方々だったので、
生徒さん達も唄いやすかったようです。

何より、ミュージシャンの方々、
特にピアノの外谷東さんは、全て譜面を書いてきて下さり、
心から感謝しております。

そんな素敵なお三方の本番直前のお姿。
外谷さんの背中、うーん・・・闘う男の姿やねぇ~(笑)

男の背中

そして本番の様子。
ドラムの岡田朋之さんが、
光の加減でノッペラボーになっちまいやした。。。
岡田さん、スンマシェン

本番

終了後、バタバタな中、
お三方と生徒さんにご協力いただき、
記念の写メ。

終了後その1

ベースの山本裕之さん、八頭身以上じゃない?
スタイルいいなぁ~♪

終了後その2

終了後は、吉祥寺へ移動し、打ち上げ。

その後、そのまま帰るには何となく一息入れたく、
例によって行きつけなるcafeに寄ったのですが、
ピクルスを持ちながら、気付いたら寝てました(笑)

というワケで、早々に帰宅。

すでにその時点で、35時間ほど起きっぱなしだったもので、
お酒は全く呑んでいないにも関わらず、
実はそこからの記憶が殆どありません。。。

翌朝、キッチンに立つと違和感が、、、
前日の朝、洗い物をしていったはずが、
中途半端に片付き、
その上、お湯飲みには謎の液体がタップリ入っていて・・・

匂いを嗅ぐと、酸っぱいし、
上澄みには何処か見覚えのあるツブツブが浮いていて…

もしや!と冷蔵庫内にあるお手製のドレッシングの瓶を確認すると、
半分以上減っている、、、

これ、カボスと粒マスタードを中心に作ったドレッシングで、
やはり謎の液体の正体は、このドレッシングのようでした。。。

それに、普段はベッドのサイドテーブルにはお湯飲みなんて置かないのに、
お白湯を飲んだらしき跡が、、、

お湯のみ

まるでお酒呑んで記憶を失くしたヒトみたいです(笑)

ということで、
昨日は一日グダグダ。
今日はだいぶ復活してきましたが、
まだ疲労感が残っていたので、
朝ゴハンも簡単に済ませ・・・

明日からまた頑張る為にも、
これからニンニクをたっぷり使って、
ガリバタ醤油のポークソテーを食べて、
明後日のLIVEに向けてエンジン掛けて行きます!

皆さん、きてね!

2015年11月25日大久保@Boozy+Muse_convert_20151108230736

















コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード