物事にはタイミングが必要で…

皆さま、こんばんは。
12月に入ってましたね。。。
更新せず、スンマシェン

いや~…
物事にはタイミングというものが必要なんだなと、
改めて感じている今日この頃のワタクシです

昔は例えば、恋バナを友達としているような時、
自分の経験はさておき、
スラスラと恋愛指南のような的確なアドバイスが
自分でもビックリするくらい出来たりして…(笑)

だから、そんな感じで、
生徒への指導も、自分で言うのも何ですが、
ヘタっぴではない方かな…と思っています。

でも、恋愛も歌も自分のこととなると話は別で、
客観的な自分も比較的、持ち合わせている方だとは思うものの、
やはり元来、尋常でないくらい不器用なもので、
そうスンナリとは物事が進まないワケです。。。

さて、日々練習と身体造りな生活をしているワタクシですが、
昨年の10月くらいから歌の練習を再開し、
1年ちょっと経ちました.

何せ切腹した身体というのは勿論なのですが、
実は長年の病により、
本来ワタクシがフツーに出来ていた “いい姿勢をキープする”
ということが、つい最近まで出来ずにいました。

それはやはり、腹筋と背筋、
それと体幹も完全に無くなったところにまでなっていたので、
毎日コツコツ続けるしかなく…

そしてここ最近、練習をしていく中で、
いよいよその辺りを更に強化していく時期に差し掛かってきたと感じ、
そんな最中、
ふと、あることを思い出したのです。

20年弱クラシックバレエをやっていた名残で、
背中をスッと伸ばすと同時に、お尻の筋肉も上げ、
お腹も引っ込めて、腰から歩く、
というのが習慣化されていたので、
ワタクシは一歩外へ出たら、歩く時は、
自然とそのスタイルで歩きます。

なので、特に急いで歩いた後に練習をすると、
身体が温まっているだけでなく、
下腹部の踏ん張りが利いていることに気付いたのです。

そう思い返すと、身体に少しずつ異変が出る前、
もう十年以上前のことですが、
まだハスキー犬を飼っていて、
2日と空けず、毎日のように最低でも1時間はお散歩していたなと…

そこで改めて、
唄う前のストレッチ40分をやる前に、
試しに早足お散歩もカリキュラムに追加することにしました。

まだ数回にも関わらず、やってみるとかなりの効果で、
最近は、長時間でも姿勢よく座っていられるようになりました。

実際、お散歩をしてみると、
植物たちに目がいったり、

お散歩初日その1

お散歩初日その2

お散歩2日目

お散歩2日目その2

一昨日お散歩その1

お寺に入ってみたり、

一昨日お散歩その3

一昨日お散歩その2

と、結構いろいろ楽しめて、
この寒い時期でも、帰宅すると汗だくなほど汗もかけるので、
新陳代謝もいいし、その後はポカポカだから暖房いらずだし…

そんなことをしているうち、
これまた、ふと 『もう一度やってみたら、今なら上手くいくかも…』
という思いに駆られ、ある実験を試みた。

それは、ワタクシの原点でもある
The Shiny Stockingsのマイナスワン(伴奏音源)を使って、
昔と同じような発声で唄ってみること。

実はこの一年チョットの間で、
いや、もっと言うと、長年の体調不良でいた時にも
何度か試してみたことはあったのだが、
あまりにも昔と違う発声になってしまったのと、
身体がそもそも言うことを利かない状態だったのもあり、
この方法は違うなと思っていたのです。

ところが、ここ数ヶ月の間、
いま出ている音色に振り回されず出し続けること、
先を見据えて、もう一度、一からやり直すと決め、
とにかく正しい位置で、自然な音で、と続けてきたのですが、
いざシャイニーのレパートリを唄ってみたら、
以前に何度か唄った時とは全く違い、
ワタクシが長年追い求めていた音色がパッと出て、
唄いながら自分でもビックリしたりして…

ここ数ヶ月の変化と、実験とが
ここへきて結びついた、そんな時間となりました。

勿論、まだまだな部分は多々ありますが、
今までずっと待っていた音色だけでなく、
息の通る位置や深さまで、
『あっ、アタシって確か前はこんなんだったじゃん!』
とスッカリ記憶の彼方へいっていたことまでも
思い出させてくれました。

先にも書いた通り、
ワタクシは本当に不器用なもので、
明日にはスッカリ昔のように唄えるってワケではないけれど、
まだ3日しか経っていないにも関わらず、
今までのスピードに比べたら、驚異的なスピードで復活してきています。

ダイエットと同じで、
きっと停滞期も訪れることでしょう。。。

でも、この原点回帰のような時間を過ごすことで、
必ず戻れる!と初めて確信が持てました。

そう、実は今までは言い聞かせていただけに過ぎず、
本心は “もう戻れないかもしれない…”
と心の何処かでは思っていて、
でもソレに支配されぬよう、大丈夫!だいじょうぶ!
と自分を信じこませていた日々でした。

いや、本当は今でもソレは払拭できているワケではないし、
ハッキリいって怖いです!(笑)

だけど、今までのような怖さは、随分と軽減され、
むしろ 『チクショーッ!ぜーったい乗り越えてやるっ!』
っていう気持ちの方が今は心を占めています。

だから今のワタクシは、めちゃめちゃ燃えています!(笑)

まぁ次の14日のLiveやイヴのLiveで
何処まで戻せられるかは、まだ未知数だけど、
とにかく全力で挑戦しますので、
皆さま是非、ぜひ、ZEHI、聴きに来て下さい!!!

あっ、では折角なので、
Liveのお知らせをば…

2015年12月14日@上野ARIES_convert_20151128022029

2015年12月24日大久保@Boozy+Muse_convert_20151207020235

よく動いているせいか?
相変わらず、よく食べてます(笑)

イングリッシュマフィンのオープンサンド

ズッキーニとトマトのソテー

イングリッシュマフィンのツナ&玉子サンド

今朝のゴハン

三色丼

今夜のゴハン

そうそう、クリスマスシーズンなので、
ツリーを出しましたよ!

ツリー

それから先月末に生徒の発表会でしたが、
その時に頂いたお花が、だいぶダメになってきたので、
生け直したりして、気分も一新。

生け直し

昨日は、その生徒さんのお一人から、
その時のお写真を頂きました。

発表会いろいろ

と、最近は毎日いろいろ楽しいけれど、
やることが多くて、時間が足りないよぉ。。。
とボヤく日々が続いています…








.07 2015 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/1023-12592286

FC2カウンター

プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード