Music

御礼☆LIVE@東京倶楽部 千駄ヶ谷店!!!

皆さま、こんばんは。

空梅雨だったり、ギラギラな日差し攻撃だったり、
気温も低かったり、急激に暑くなったり…

何だか目まぐるしく気候が変化するので、
シッカリ気合いを入れておかないと、
押し切られそうになります…

そんな今日この頃、
皆さま、お元気ですか…?(笑)

さて、先日6/16(木)は、千駄ヶ谷にある東京倶楽部さんへ
初出演させて頂きました!

お越し頂いた方々、ありがとうございました!!!

コチラの店舗は残念ながら、ビルごと解体とのことで、
今回初出演ながら、これが最後というLiveでした、、、

他の店舗と違い、ピアノが無いので、
昨年、ドラムの矢藤健一郎さんのお計らいによりご一緒させて頂いた
オルガンの米田直子さんとの組み合わせで出演いたしました。

インスト模様

店内は程よい広さで、まるでカフェのようなカジュアルな雰囲気。

店内カウンター

ココでお料理教室なんてやったら使いやすそうな(笑)
シルバーのツルンとした大きなテーブルに、
ドラマーが演奏時に座るイスが、お客様用のイスとして配置され、
床は木製で、漆喰(シックイ)の白い壁ということもあり、
明るく清潔感のある店内。

ワタクシ個人的な好みで言うと、
木の床は音の響きが丸くなって好きだし、やりやすいのもあって
雰囲気も含め、東京倶楽部さんの中では、一番好きな空間でした…。

店内ステージ

というワケで、気分よく臨めた今回のLive、
実は当日の家での練習で、タイムリミット30分前になり、
あっ!なるほど!もしかして…?
って気付いたことがあったのですが、
調整するには、如何せん時間が足りず、
とにかくソレを出来るだけ挿し込んでいこう!
との思いで、臨んでみました。

まぁ時間不足で、出来る範囲も限られてしまったもので、
なかなか直ぐに結果を出すまでには至りませんでしたが、、、

ただ、今回大きく分けて2つ判ったことがあって、
1つは、喋り声から修正していかなくてはならないこと。

今から10年弱くらい前から、体調不良が始まり、
横になっている時間が増えてしまったことで、筋力が著しく落ち、
それでも生徒のレッスンや、その他ヒトとの会話で、
周囲にバレぬよう無理して喋り続けている間に、
変なクセと、考えてから声を出すことが習性となってしまったことで、
逆にいつの間にか声が出しにくくなり、
無意識にフツーに声を出すことが殆ど出来なくなったのもあって、
精神的にも追い込まれていった時期がありました。

その後遺症みたいなものは、身体がよくなったことで、
ここ数年で随分と軽減されたので、
殆ど支障なく話が出来るようにはなったのですが、
それでも何かの加減で、その現象がパッと出てしまうことが未だにあります。

思い返してみると、フツーに良い状態で喋り続けている声が、
今の私の歌声で戻れていない音色の1つでもあることに気付いたのです。

もう1つは、約1年半ほど掛けて、
身体そのものや、口周りや、喉などの筋力も付いてきて、
あっちの観点から… こっちの観点から…
という具合に、その時々の自分の声の状態で
発声の入れ直し作業を、
まぁ謂わば種蒔きみたいなことをやって、
それぞれハメる時の良し悪しのコツが大体解ってきたのもあり、
ようやく1つの幹として繋げる時期に入ってきた気がしたのです。

なので、今後のワタクシに於いて、非常に重要なことであり、
これから更に、コツコツと1~2年という時間を掛け、
上書き保存的にしかやらざるを得ないことなので、
根気の要ることではありますが、
でもコレを乗り越えたら、
今までの苛立ちがかなり解消され、
本当の意味で、一皮向けた新しい自分になれる、
そんな予感がしました。

そんな気持ちで今回唄ったので、
今はどうにもならない、という開き直りもあってか?
ある種の冷静さを保ちながら楽しむことも出来たし、
去年ご一緒させて頂いた時よりも
全体的なサウンド感が見えても来ました。

終わってから、思ったことは、
米田さんからは、渋い男前なフレーズがドヒャッと飛び出してきて、
ワクワク楽しくなるし、
ヤトケンさんは、共演させて頂くたび、
どんどんレベルが上がっていってるのが解るから、
これまた楽しいし、
また同じメンバーでやりたいなと…

コレって、意外と大事だと思うのです。
つまりは、ベースになるサウンドが見えたからこそ、
より良くするには…ってなことになるワケで。。。

とりあえず、今回で一旦終わってしまいますが、
また何処か良さそうな場所があれば、
同じメンバーでのLiveを企画したいと思っておりますので、
気長にお待ち頂ければ嬉しいです・・・!

ちなみに今回の衣装は、こんな感じ…

コレに、金のブレスレットとイヤリング、
そして金サンダルを履きました。

持っている中では、
一番ゴールド感の強いアクセとサンダルをチョイス!

衣装

Live終了後は、記念写メを撮ったのですが、
ドラムのヤトケンさんが “小顔に写りたい!”
と誰よりも後ろに下がろうという暴挙に出て(笑)
ならばワタクシ達も…とヤトケンさんよりも下がろうとしてを繰り返し…

お陰で3人とも笑顔でイイ感じっしょ?

記念写メ 公開済み

チョット落ち着いて、コツラ…

記念写メ 改めて

そして、違うバージョン。
何故かワタクシ、受け口だけんども、、、

記念写メ 受け口

お二方のお陰で、
最後まで楽しく終えられました!
ヤトケンさん、米田さん…ありがとうございました!!!

今月のLiveはコレでお終いで、
次回は少し空いて7月14日(木)、目黒【TIME OUT】です。

2016年7月14日@目黒TIME+OUT_convert_20160620024332

コチラでのLive詳細に関しては、また後日…!

最後は、恒例ユウキごはんコーナーの前に、
この日演奏した曲目を…


■ SET LIST ■

<1st.>
1.えーっと…タイトルわからず、、、 (Instrumental)
2.Our Love Is Here To Stay   
3.The Gentle Rain
4.Skylark
5.Song Of The Jet
6.Stormy Whether
7.Wives & Lovers
8.Ain't Misbehavin'
9.Don't Get Around Much Anymore

<2nd.>
1.Song For My Father (Instrumental)
2.Day By Day 
3.I'll Wait For You 
4.I'll Never Fall In Love Again
5.Body & Soul
6.When You Wish Upon A Star
7.You Took Advantage Of Me
8.The Summer Knows  
9.Old Devil Moon
10.Stardust


Yuuki Yoshida(Vo) Naoko Yoneda(Org) Kenichiro Yatoh(Ds)


手羽元とトマトで、カレー作ったよ!

チキンカレー

大豆な生活をしているので、納豆チャーハン。

納豆チャーハン

大豆な生活を続ける為にも、
たまにはベランダ栽培のバジル入りアラビアータを作ってみたり…

バジル入りアラビアータ

大豆な生活、発酵食品のキムチや鶏そぼろを加えるなど、
マイナーアレンジをしながらだと
結構続くものですなっ…

和食

ちなみに昨日、久々に母のゴハンを食べに実家へ…
やっぱり母のゴハンは旨しっ!

ママごはん

で、今朝は…

今朝のゴハン

うぅぅ…お腹すいてきちゃった!

よしっ!
次のLiveへ向け、第2ラウンド開始じゃ!

0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード