FC2ブログ

ユウキのもと

Vocalist 吉田有希のBlog

何度か今までにも記述しているが、

6年前の年末、

最初の開腹手術をした。

その後、1年以上定期健診を受けるも、

再び状態が悪化していき、

別の病院で調べたら、

結果的に最初の手術が失敗で、

全く関係の無い左の腎臓が

機能していないことが判明。

3年前の夏に

本来の目的の為にも、

開腹手術をせねばならず、

2度目の手術を受け、

秋に腎臓の手術を受けた。

そこで終われば、もしかしたら

もっと早く完全復活が

出来ていたかもしれないが、

手術から1年ほど経った頃から

何故か毎日頭痛と微熱、

手の痺れなどが続き、

それまでとは微妙に違う感じで

声も出しにくくなっていった。

昨年の夏、

上咽頭炎であることが判明し、

主治医曰く、

腎臓からが起因であろうと…

治療をするも、

その副作用が強く出たことで、

月の半分ほどは起き上がれず、

生活に支障を来してしまった為、

止むを得ず、治療を止めたのが

今年の5月。

上咽頭炎の諸症状の一つには

筋力低下もあるので、

それからの生活は、

正直、発声云々よりも

とにかく筋力を戻すことが

大前提の日々だった。

いや、それは今でも変わらないが…

その間、例えて言うならば

あっちの方向…こっちの方向…

と嵐吹き荒ぶが如き中を

とにかく手当たり次第に

突き進みながら

今の自分の状態で

何をどうしたら

より負担を掛けず、

ナチュラルに発声できるのか?

を模索し続けてきた。

そして筋力も戻り始めた感を

実感し出した3ヶ月ほど前、

ようやく身体のポジションを

掴めるようにはなったが、

言葉を発することによる振動が

声帯に響いてしまい、

それにより発声に影響が

出てしまうことが

徐々に解ってきて、

そこを改善するのに苦慮した。

コレが正しい解決策なのか

半信半疑で判らなかったが、

とにかく試しにやってみよう…

と、やり続けたところ、

様々なことが合致すると、

今までになく

ナチュラルな声になることが判った。

なので、それを信じて

日々練習してきたが、

何せ、今までの動きやタイミング等

全て変えなくてはならないから

そんな簡単に身に付かないわ、

天候により練習が出来ない日もあり、

中々結果らしい結果が

出せなかった。

ところが昨日の練習で、

ようやく自分の中での

一つのボーダーラインを

越えられた時間を過ごした。

いや、厳密に言えば、

似たような日は、

ここ数日前からあったのだが、

疑り深い私としては、

どうせ今日だけでしょ…

どうせ奇跡の一日なんでしょ…

あんまり喜ばないでおこう…

期待しないでおこう…

と戒めにも近い気持ちでいた。

でも、何日経過しても

同じような感じで唄え、

徐々に唄える箇所や曲も

増えてきている。

ここまで来るのに

何年も掛かってしまったし、

完全に身に付いていない分、

集中しきれていないと

崩れてしまう状態にはあるけれど

だからこそ練習を重ね、

早く染み込ませていこう!

と改めて奮起した昨日の練習でした。

私がこうして、

ありのままを晒しているのは、

私と同じく、

声をお仕事にしている人が、

諦めずに自分らしい発声を

取り戻せる手助けが出来たら…

と思い、恥を忍んで公開しています。

どうしちゃったんだろう…?

何が起きてるんだろう…?

と私も長い間、

不安で仕方なかったので、

そんな方が、何かをキッカケに

コレを読んで頂き、

奮起して頂けたら幸いです。

#激長キャプション

#スンマシェン

#上咽頭炎

#声

#歌


完成品_convert_20171111142408 

お二人は何と初対面。

貴重なLiveだよ!

来てね〜

#jazz

#bossa

#pops

#Live

#music

#vocal

#alto_sax

#piano

#声

#歌



#今朝のゴハン

今朝のゴハン 
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/1134-a5dedbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック