FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


何かイイ!

みなさま、こんにちは。
随分と春めいた日や
時には初夏を思わす日が増えてきた
今日この頃の東京です。

今日から4月…
新年度の始まりですね。

とは言え、ワタクシのように
音楽を生業としている者としては、
正直ピンと来ていない、、、
というのが本音ではありますが…笑

さて最近のワタクシ、
久々に大風邪をひいて、
中々治らなかったのですが、
ようやく数日前に完治したかなと、、、

季節の変わり目で気温差激しき時期なので、
体調を整えるのも難しい時期でもあり、
コレをご覧方々の中にも
もしかしたら風邪真っ只中な方がいらっしゃるのかも…?

どうぞ皆さま、ご自愛くださいね!

ところで、ワタクシの練習、
自分の変化に自信を若干得られており、
今までは本音は自己暗示的な感じで
自身を励ましていたところもあったのですが、
最近では『このまま行けば大丈夫!』
と本心から励ませる自分になってきたのを感じています。

勿論、まだまだ上手く発声が
コントロール出来ない部分もありますが、
音色自体が、昔の響きに
かなり近づいて来ているかなと…

そんな中、先日ふと思うことがありました。

大好きな #ピアニスト の一人、
#海藤隆吉 さんと
今から約15年ほど前、
頻繁にご一緒させて頂き、
ご自宅にも何度かお邪魔しては、
ワタクシの拙いアレンジ譜を元に
その他の共演メンバー達と
リハを重ねた時期がありました。

とある日、目的が何だったのかは
全く覚えてはいないのですが、
その時は一人でご自宅へ訪問。

何かの話の流れで、
「 #Blossom_Dearie って好きですか?」
と質問された私は
「好きですよ」
と答えると、海藤さんが
「特別歌が上手いとかではないけれど、
何かイイんですよねぇ〜」
と仰った。

あれから随分と月日が流れたが、
音楽も含め、あらゆる物に対して
「何かイイ!」
と感じるたび、
あの時の会話を思い出します。

そして最近つとに思うのが、
この「何かイイ!」という感覚が、
実は自分にとっての
物に対しての好き嫌いや
良し悪しの基準になっているなと…

例えば何かを聴いていて、
「上手いなぁ〜」=「好きだなぁ〜」
には必ずしもならない。

時には
「粗削りだし、上手いワケではないけど、
でも何だかイイなぁ〜」
なんて思う
好きなミュージシャンもいる。

幼き頃から今に至るまで、
何故だか解らないが、
「上手くなりたい!」
と思ったことがない…笑

だけど、今のワタクシ的に言えば、
「 "何だかイイ!" っていう音楽にしたい!」
とは、ずっと思ってきたような気がします。

凄く曖昧な表現でありながら、
それでいてシンプルな感情だなと…

そーいえば、あの時、
海藤さんに言われたっけ…
「有希さんは音程感がイイ!
音程とは違くて、音程感。。。解りますか?」
と…。

その数年後、
1st. Album「glatitude」を
海藤さんにお持ちした際には
「コレも吉田有希ではあるけど、
僕は違う吉田有希も知っている」
と言われたこともあった。

前者の音程感のことは、
何となく言わんとすることは解るが、
後者の "違う吉田有希" については、
未だに答えが解らない…

何だかイイ!
そんな歌が唄いたい…
日に日に、ホントに少しずつ、にじり寄る感じではあるが、
発声がしやすくなっているからか?
気持ちに少し余裕が出てきたのもあり、
ようやくそんな思いが湧き出てきている。

海藤さん、お元気なのかなぁ…
もう随分と
お目に掛かっていないなぁ〜



<< シリーズ 『 有希のゴハン 』 >>

まずは
★厚切りトーストとフランクフルトなど…

フランクフルト

ロンガンハニーっていう
紅茶の香りのする蜂蜜を添えて…
これ、メチャクチャ美味しいので超オススメ!

ロンガン

お次は
★ツナオニトースト
お手製すだちドレッシング和えサラダ添え

ツナオニ

そして
★アーモンドとクルミのカンパーニュにはブルーチーズを
★バゲットにはクリームチーズを塗って…

ブルーチーズ

最後は
★ホットサンド…
ベーコンと玉葱とチーズ
ツナオニのマヨ和え

ホットサンド

今年の桜は例年より開花が早く、
東京は早くも葉桜の様相。。。

最後の画像は、数日前に写メしたもの。
ちょうど満開だったので思わず…
毎年愛でても飽きないね。

桜1

桜2

桜3



海藤さんが仰っていたアレとは違うアタシ…
さて、今日も探す旅に出てみるか!

あっ!5月のLive絶賛ご予約受付中!!!

2018年5月18日@本郷_convert_20180401141441


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |