FC2ブログ

ユウキのもと

Vocalist 吉田有希のBlog

rose

Post

カケラを探して…

2018
07
04
ring
みなさま、オコンバンハ!
毎日お暑ぅ~ござぁ~ます…

早いもので、今年も半分が過ぎ、
えーっと、やり残したことは…?
と若干の焦りを感じないでもない
今日この頃なワタクシです。。。

さて、ご存知の方も多いとは思われますが、
ここ十年ほどのワタクシと言えば、
別に不幸自慢するつもりは毛頭ないのですが、
様々な体の問題により、
思うような音楽活動は勿論、
日常生活に於いても、
出来ないことの方が多い日々を過ごしてきました。

しかしながら、ここ半年ほど前から
かなりのスピードで体調が良くなっていくと同時に、
状況・環境・心境にも、かなりの変化が現れました。

そんな中、少し前の出来事ではありますが、
前々からココん家で話題にしていた通り、
#ピアノ の #海藤隆吉 サンと十数年ぶりの再会を果たしました。

以前よりも、髪を短くされていたのが違っただけで、
見た目も喋り方も、学者さんやお医者さんのような印象は相変わらず。

海藤さんが淹れて下さったチャイを飲みながら
会わなかった、いや、正確には会えなかったのだが、
その間について、お互いに近況報告的な会話。

そして、昔ご一緒した数々のお仕事の思い出話にも花が咲き、
途中で、練習のお手合わせを…

ワタクシが何から唄おうか…と譜面をガサゴソ漁っていると、
🎶ポロポロン… コロコロン…
と Tea For Twoを何とも言えぬ良きテンポで弾き出し、
その瞬間、懐かしい、いや、ほんッッッとに懐かしい海藤サンの音色に
溜まらず涙が込み上げてしまった。

そう、アタシ、こういうサウンドが好きなんだよなぁ~
と改めて実感。

何曲か久々に唄わせて頂いたけれど、
色々な思いが錯綜し過ぎて集中できず、
色々とコントロール出来なかった分、
つい身体に力が入ってしまい、
正直、上手く発声できなかったけれど、
それでも、とにかく嬉しくて嬉しくて…

ワタクシのCDにも収録している
Ain't Misbehavin'を唄ってみたところ、
海藤さんがミッシェル・ファイファー主演の
#恋の行方 (The Fabulous baker boys)を思い出した、
との一言で、突如二人で恋の行方を観るという展開に…笑

そこから、音楽談義へ突入!
共演させて頂いていた頃は、
意外と音楽的な話はしていなかったけれど、
改めてジックリ話してみると、
リズムに関して、サウンドに対して、の捉え方が
全く同じだったことが判り、
だからアタシは、この人のピアノが好きだったのか…
と今更ながら解ったりもして…

思いの外、話が弾み、気付けば外は夕暮れの様相。
奥様もいらしたのに、
ついつい長居してしまった。。。

外に出てから気付いたのだが、
海藤サンと記念写メを撮り忘れていて、
ちと後悔、、、

帰りは何となくノスタルジーな気持ちを抱え
最寄り駅へ戻る途中で目に映った光景は
実際の色とは違い、
こんな感じに何となく青み掛かり、霞んで見えた。

unnamed (9) 

その日辺りから、何か自分の中で少し風穴が開いたような
ココロが軽くなったような気がした。

そして不思議なことに、
声が出しやすくなってきたり、
海藤さんと同様に、十数年お目に掛かっていない
小岩のCOCHIというお店のマスターが
ワタクシのことを気にしている、
とのまさかのお言葉を
アルトサックスの宮野裕司サンから伺ったり…

また、日常生活に於いても、
ふとした瞬間、
昔のアタシって、こんな感じだったよなぁ…
と思い出す場面がチラホラ出てきたり…

まるで、この十年ほどの間に
取りこぼしてきたカケラを
あっ、あった!
と、一つ一つ見つけ出しては拾っているような
そんな感覚に陥ることが、
日を追うごとに増えているような気がする。

心身共に開放的になり、体力も付いてきて、
生活の余白を楽しむ余裕も出てきたので、
お部屋にたくさん緑を置こう!
と外出のついでにお花屋さんへ寄り道しては
緑チャンを買い込むことも増えてきた。

unnamed (1) 

この鉢カバーも
麻の布を買ってきて、自分で作ってみたりして…

unnamed (3) 

unnamed (2) 

unnamed.jpg 

unnamed (8) 

unnamed (7) 

unnamed (6) 

unnamed (4) 

100均でガラスの小瓶と麻紐を買ってきて、
こんな感じでカーテンレールに括り付けて…

少し前までは、その日暮らすだけで体力的に一杯一杯で、
肩で息しているのが常態化していたから、
その中で何とか楽しもうとは思ってきたけれど、
どうにもならない現実との狭間で
無意識に自分の本心に蓋をして、
何とか凌いでいたことにも
最近は改めて気付き始めてきている。

腎臓は片方しか無いし、上咽頭炎という厄介なモノも抱えながら
これからも、それらと上手に生きていかねばならないワケで、
発声が驚異的に回復するとも思えないけれど、
でも、ホントに少しずつではあるが、
出し難い音域が徐々に狭くはなってきているから、
決して悪い方向にはなっていないし、
寧ろ、治療していないにも関わらず、
発声のコツを掴めてきてはいるから、
快方に向かっていると言えるのだ。

海藤サンとの再会が刺激になり、
ココロの引っ掛かりが取れたから、
お次はCOCHIのマスターに会いに行かねばっ…

最後は有希のゴハンをば…

unnamed (10) 

鶏の照り焼きハンバーグと
モヤシのピリ辛酸っぱ黒胡麻ナムル

unnamed (13) 

まだまだ暑い日が続くので、
皆様、お身体ご自愛くださいね~




Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open