ガッツリ蒸し鶏丼

 10, 2010 19:24



今日は初レシピ

と言っても、大したことをしてないんだけど、
にも関わらず、メッチャ美味しくてビックリ!

今日のメニューは、ガッツリ蒸し鶏丼。

鶏は、モモ肉だとクド過ぎちゃうし、
ササミじゃ~さっぱりし過ぎだから、
敢えてムネ肉を使ってみた。

まずは、予め日本酒に鶏を数分浸けておき、
生姜を入れたお湯で蒸した。

実は、茹でようか?レンジで温めようか?迷ったんだけど、
茹でると旨味が流れちゃうし、
レンジだと硬くなるから、
柔らかでジューシーな旨味を引き出すには、
面倒でも蒸した方が美味しいと判断して、
試しにしたってワケ。

結果、正解!

お肉のパサつきが全くないし、シットリ柔らかで…。

下処理の日本酒と、蒸す際の生姜、
それにゴハンに乗せてからカボスを搾ったので、
鶏の臭みが全くなく、カボスの甘酸っぱさがイイ感じ~♪

シソの千切りを乗せ、ゴマをパラパラ~。

玉子の黄身を乗せたら、シンプルにお醤油だけ掛て…。

普段の私なら、タレを作るところだけれど、
今回は敢えてシンプルに、とにかくシンプルに…
ってことで、お醤油のみの味付けにしてみた。

ホントにシンプルだから、
いわゆる素材の旨味を楽しむってヤツですなぁ~…。

簡単なので、良かったらお試しあれ~



COMMENT 0

WHAT'S NEW?