2010.10.13 ココロの洗濯
今日は不思議な1日を過ごした。

午前中、主宰するスクールの問い合わせに返信をしたところで、
ふと先日テレビから聞こえてきた
“海外のサッカー中継が何故か日本語に聞こえる”
って言うのを、ちゃんと観てみたくなり、
ちょうどPCも使ったところなので、
さっそく検索してみたところ…

ありました!ありました!
うんうん、確かにヘンテコな日本語の羅列!
オモロ~でないのっ!

で、ふと画面右側に目をやると、
懐かしのタモリ関連の動画がたくさん…

実はワタクシ、こう見えてお笑い大好きなのです。

誰でも何でも…というワケではなくて、
いいとも!タモさんは、あまり興味がないけれど、
それ以外のタモさんは結構スキなんです。

なので、ポチッとクリックして、
タモさんによる偽外国語のサッカー中継を…

見終わったところで、また右側の画面を見ると、
あるわ!あるわ!私が好きな人達との共演映像が…!

今度はソレを次から次へとクリック。

小松政夫とタモリの漫才やら、
井上陽水と玉置浩二とタモリの番組とか、
マイルスとタモリの対談とか、
クレイジーキャッツとタモリのトーク&セッションとか、
そのうち色々な流れで、最終的には、
清水ミチコのモノマネまで観て、
3時間ほどゲラゲラ笑っちゃいました。

その後、夜から生徒のレッスンだったので、
ゴハン作ったり、掃除機かけたり、
拭き掃除したりしたんだけど、
たくさん笑ったせいか?何だか気分がスッキリしている自分に気付いた。

そして、レッスン終了と同じくらいに、
中学時代からの男友達から久々の電話。

彼は田町で居酒屋さんや焼肉屋などの飲食店を営んでいるんだけど、
私とは職種が違うものの、共通する話題が多く、
話が弾み、何と2時間くらいの長電話。

○○は最近どうなの?
といった話の流れで、
ある共通の男友達の話題となり、
私の知らなかった数年間の歩みを聞き、
皆それぞれに、それぞれの人生があり、
どう感じ、どう受け止め、どう生きるか…

そんなことを私なりに感じ入りながら、
電話から聞こえてくる男友達の言葉に耳を傾けていた。

電話を切る頃には、イイ話を沢山聞けたことに感動し、
今にも涙が溢れそうになるのを堪えるのが大変で、
でも男友達の前?で泣くのも悔しいというか恥ずかしかったので、
普通を装い『オヤスミ~』と電話を切った。

みんな顔を上げて、必死に生きてるんだなぁ…

イイ時間を過ごせたことに只今ウルウルな有希でした~♪
Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/361-699009ad