とろ~り玉子の親子丼

 29, 2012 00:08




今夜はギターの吉原寛治氏をお迎えして、
生徒のレッスンでした。

本日最後の生徒は、ラテンの定番
『キエンセラ』を唄ったのですが、
ギター一本の伴奏とは思えないほど、
吉原氏のサウンド・リズムは素晴らしく、
ご本人曰く『パキスタン育ちだから…』
と、照れからか?ワケのわからん理由を仰ってましたが(笑)
バリバリのラテンバンドでも演奏されているのもあり、
リズムの取り方など、生徒にレクチャーもして頂きました。

結局のところ、
私が普段レッスンで教えていたことと同様だったもので、
正直、チョット驚きました。

まぁだから、吉原氏とタイム感が合うのだ、
と改めて納得した瞬間でもあり…。

そんなバリバリのラテン曲をレッスンしている中、
直ぐそばでは吉原氏が、
私の作った親子丼とお味噌汁を食べている
という何とも不思議な光景…(笑)

レッスンの合間5~6分でパパッと作った為、
時間の兼ね合いもあり、
思いっきりお台所で写メしちゃいましたが…

てなワケで、本日吉原氏へお出ししたゴハンは…

●親子丼
●お豆腐とおネギのお味噌汁
●昆布の佃煮

でした!

明後日と2月1日は、またミュージシャンがいらっしゃるので、
また同じようなメニューの予定です。

あっ!
1枚目の写メは、例の豆乳スープです~♪

今回はエビ出汁&コンソメです。

寒い朝にはピッタリのスープ。

コレで風邪やらインフルエンザも吹き飛ばすぞっ!






COMMENT 0

WHAT'S NEW?