只今、Jimmy Smithの『Prayer Meeting』をかけておりやすっ。

ワタクシ、晴れている朝から夕方までの時間帯は、
大概ボサかサンバ、夏場ならハワイアンをかけておりやすが、
こう今日のように悪天候な日は、朝からジャズ、
しかもドップリ夜が更けて来たぜっ、ベイベー!
みたいなガッツリ感のあるジャズでもかけちゃいます。

とは言え、最初の1枚目は必ず、
とあるミュージシャンのアルバムからスタート!

ギターの弾き語りなんだけど、
1曲目が I Wish You Loveをボサでやっていて、
歌もウィスパー・ボイスってのもあり、
まだ目覚めきれていない頭や身体には、
ピッタリのサウンドなので、
コレを全身に浴びながら1日のスタートを切るのです。

で、今朝はもう少しボサ気分だったので、次にかけたのが
Antonio Carlos Jobin & Elis Reginaの『Elis&Tom』

で、ここからドJazzが始まるっつぅーことで…

さっきまでかけてたのが、
Jane Fielding with Kenny Drew Quintetの『Embers GIow』

昨夜、行き着けのカフェで借りてきた1枚。

うん、いいじゃん!って感じ。

そして今はジミー。

さて、ジミーの後は、何をかけようか…?

Grant Greenの『Grants First Stand』だなっ。

今日は1日オフなので、お歌の練習の合間に、
沢山アルバム聴いちゃおーっと…
Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/589-c430a902