今朝、窓を開けたら、何やら違和感が…。

ガーン!!( ̄□ ̄;)!!

ベランダの塀の上で、
大事に大事に育ててたチューリップの鉢2つが、
1つは塀の外、1つはベランダに置いてある荷物の上に…

結構な大きさと重さな上、
隣の小さなパセリの鉢は落ちていないのに、
何故かソレだけが落ちているという不自然さ…

そういえば、以前に6鉢を1つの鉢に寄せ植えしたモノが、
何故かポキッと一部もぎ取られたが如くの状態だったことが…

確かあの時も、その少し前、
風で揺れたにしては不自然な揺れ方をした木々の影、
あの時はヒトではなく、鳥が止まったのか?
くらいにしか思っていなかった。

そして、昨夜もギャーとネコ数匹の鳴き声が轟いていた。

ということは、もしかすると、そのネコの仕業か…?

にしてもショックだわぁ…

塀の向こう側へ落ちてしまったモノなんて、
もう取り上げることも出来ない…。

何せ塀の向こうは、鬱蒼とした植え込み。

しかも塀を乗り越えて、取り上げたにせよ、
今度は塀が高くて、自分が戻れそうもない…。

とりあえず、ベランダ側に引っくり返った鉢を、
一見は元に戻した格好にはしたものの、
果たしてコレで無事、お花が咲くのだろうか…?

昨年の秋頃に、球根から育て、
ようやく葉っぱがチューリップらしくなって、
あとは花形になるのを心待ちにしてたところだったのに…。

よりによって、枯れかけのプランターじゃなく、
これからのチューリップだなんて…

塀の向こうへ落ちてしまったチューリップ、
どうにか出来ないかなぁー…(-"-;)
Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/594-ba59f199