先週末の(土)は、
ギターの吉原寛治氏をお迎えして、生徒のレッスンでした。

今月19日からマイナスワン(伴奏を録音したモノ)を使って、
生徒のレッスンを再開してから、
この日は初めて生の伴奏でのレッスン。

やっぱり生はイイね!

久々に吉原さんにもお会いし、暫し楽しくお喋り。

楽しい1日を過ごした翌日は、
近所にある行き付けのCafeの新年会にお呼ばれし、
たらふく豚しゃぶやら、鱈ちり鍋、デザートを堪能。

退院して以来、こんなに食べたのは初めて!
ってくらい食べました。

たくさん笑って、たくさん喋って、たくさん食べて…

あんまりに楽しくて幸せで、
『死ななくて良かったぁ』と時折心の中で呟き、
思わず涙が出そうになるのを何度も堪えた。

あぁ~今日も楽しかった!
って思った翌日、つまり昨夜、
今度はギターの松尾由堂氏をお迎えして、
生徒のレッスンでした。

生徒の1人からは、またお心遣い頂き、
クッキーの差し入れを頂きました。

本当に有り難いですね。

そして、松尾さんのギターも良かったなぁ~…。

こうして段々と以前のようにフツーの生活に戻っていくんだなぁ。

人間の身体は良く出来ていて、
実はフツーに動けることは大袈裟に言うと
神秘みたいなモノだと、つくづく思います。

こうして徐々に身体がフツーに使えるようになり、
痛みもほぼ無くなって、人との触れ合いもあり、
最近、毎日楽しいなって、この歳になり?
ようやく思えるようになりました。

せっかく命拾いしたので、
これからは何でも楽しんでいきたいなっ。















Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/816-79998c4e