昨日とは打って変わり、今日は気持ちの良いお天気でしたね。

あっ、どーもコンバンハ!
脱皮模索中の有希です!(^。^;)

2~3日前、
“豚バラと大根の煮物が食べたいなぁ~…( ̄∀ ̄)”
と思い、久々に作ってみました。

ソレが画像のヤツね。

大根の皮は厚めに剥くので、お新香にするにはピッタリ!

柚子風味にした甘酢漬けにしました。

で、大根は面取りをした後、隠し包丁を入れ、
ちゃ~んとお米の研ぎ汁で湯がきましたよ。

豚バラだって、焼き目を付けてから、
香味野菜とお酒、そして烏龍茶で下茹でもして…

そして鰹節から採ったお出汁を使って、
いよいよ味を染み込ませていったワケです。

完成品、我ながらバッチリでした!(^_^)v

で、ココで思うワケです。
“何事も手間隙惜しむべからず!”

大根の皮を厚く剥くのも、面取りをするのも、
お米の研ぎ汁で下茹でするのも、
その理由は幾つかあるにせよ、一番の理由は、
食べた時の口当たりが優しくまろやかにする為。

化学調味料を使わないのは、嘘臭い味がイヤなのもあるけど、
気持ち良く身体にイイものを食べたいから。

ワタクシはプロの料理人ではないけれど、
それでも、きちんとやるべきことをやれば、
それなりのモノが作れるワケです。

これって音楽も同じじゃないかなぁ…
いや、それ以外でも。

ワタクシは楽器がvocalだから
身体を作り・磨き・維持する必要がある。

だから、身体にイイものを取り込み、
ストレッチをして身体を作り、
色々なモノや人に触れ、心や耳やボイスコントロールを磨く。

それが音となり作品になる。

結果は、その前にどれだけ丁寧に積むことが出来たか、
ではないかと思う。

勿論、目標に到達することが結果の全てという意味ではなく、
そこに今の自分がどれ程までに近付けたのか?
ということ。

先日の記事で、迷い箸の話をしましたが、
あれから練習を続けたところ、
今後近々に於いての向かい所というか、
対策法を朧気(おぼろげ)ながら見付けたような…
そんな今日の練習でした。

とにかく引き続きの身体作り、
その身体を使っての練習、
その練習に於いての気力と体力、
更に根気強さをマックスに要する作業だ。

フゥ~…(-.-)
見付けたはいいが、コレは正直シンドイ(笑)

でも、やらぬワケにはいかない!

何故なら、いつか美味しぃゴハン…
じゃなくて(笑)
いつか気持ちぃ音楽をしたいから(o^∀^o)

また楽しく練習が出来そうですo(*^-^*)o

頑張るぞぉーっ!
うすっ。















Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/837-77f15e56