Information

続・Live詳細・及びご観覧に関して



皆さん、こんにちは。
暫し、ご無沙汰でスンマシェン、、、

さて、ココん家でもシツコイくらい(笑)宣伝しております
3年振りのLive再開に際し、
宣伝告知も兼ね、ご観覧についても少し解説させて頂きますね。

というワケで、ますは宣伝をば…!

無題_convert_20140423124459

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
いつものブログと記載方法が違うのですよ。

PCのデータから、初めて↑を挿入してみました。
上手く出来てるかなぁ…?
プレビュー上では出来てるつもりなんだけど、、、

で!
よく耳にする話なのですが、
『JazzのLiveって行ったこと無いんですが、
どんな感じなんですか?』
とか、
『何を着て行けばいいんですか?』
とか、
『1人でも入れますか?』
とか、
『開始時間に間に合わないんですけど、
途中から入れますか?』
とか、
『チケットは何処で買えますか?』
とか、とか、とか。。。(笑)

まぁ知らない世界だと、
確かに色々分からないことってありますよね。

まずー…
どんな感じかっつぅーとですね、
平均的なライヴハウスのキャパは、
15~30名くらいで、
場所によっては100名くらいのトコもあります。

演奏場所や出演者によって、
その空間はまるで違う雰囲気にはなりますが、
少なくともワタクシに於いては、
ロックのライヴのように、観客総立ちで、
こぶしを振り上げ、ワォーーーッ!!!
みたいなことはまるでなく(笑)
比較的みなさん静かに飲みながらツマミながら
お聴き頂いている感じです。

何を着て行けば良いのか?については、
お店により規制があるトコもありますが、
今のところワタクシが出演してきたトコは、
特別な規制はありませんので、
ジーンズでもスーツでも、
お好きなモノをお召しになってお越し下さいませ。

お一人でもご入場は勿論、可能ですし、
バブルが弾けてからは、
むしろお一人でいらしゃる方の方が多いので、
自信を持って『一人です!(けど何かっ?)』
くらいの強気で、扉を開いて下さい(笑)

時間については、
Openさえしていれば、何時にいらしても問題はなく、
当然Liveの途中でもご入場、またはお帰り頂いても大丈夫です。

大概のライヴハウスは、
企画Live等ではない限り、チケット制ではありません。

なので解かり易く言うと、
何処かのcafeで飲食する空間に、生演奏があり、
チャージが飲食代にプラスされる感覚で捉えて頂ければ良いかと…。

というわけで、
よく使うフレーズではありますが、
ホントーーーに、
お気軽にお越し下さいませ~♪
とマジで言いたいワケですよ、マジで…(笑)

みんなー、応援に来てね!!!

じゃ~今回も最近の出来事画像を…

SN3I18670001.jpg

春なので、スーパーにも山菜が出てきましたなっ。
こごみが売ってたので、煮浸しにしてみたよ。
我ながら、超~美味しく出来やしたっ!

SN3I18710001.jpg

コレは数日前までの朝ゴハン。
今は、ウインナーがベーコンに変わってます。

SN3I18770001.jpg

一昨日、親友Tと久々に会ったら、
チョット早めのお誕生日プレゼントを頂きました。

ニャンコのメッセージカードは超~可愛かったし、
お座布団は早速、今もデスクチェアに乗せて使わせて頂き、
珍しいのは、組み立て式の花瓶も頂きました。

やっぱりプレゼントって何を頂いても嬉しいし、
特に今回はメッセージがとても心に沁みる内容で、
とても感動しました。

これからも友を大切にしていきたいと思います。

ではでは、みんな聴きに来てね~~~
















0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード