未分類

優しさに包まれて…







先日、妹からこんなメールが来ました。

読み始めて直ぐ、涙が溢れました。

とても嬉しくて、直ぐにお礼を言おうと妹に電話。

きっと妹は照れもあったようで、
すっとぼけた調子で電話に出ました。

でも、それが逆に有り難かった。

まぁ、そんな妹です(笑)

文面は以下の通り。

**********************

お姉ちゃん、またステージに立てる様になって良かったね!
本当におめでとう(*^_^*)

お姉ちゃんが『唄えない…。』と言ってなつを呼び、その言葉の意味を知った時、思わず泣きながらお姉ちゃんを抱きしめたあの日、なつは感じたんだ。

どれだけの失意と不安、そしてこれから先いつ抜けられるか分からないトンネルで怖がりながら膝を抱えうずくまっているお姉ちゃんがそこにいるのを。

この長い年月、きっとお姉ちゃんには『出口の見えないトンネル』が、時には底無し沼のような、時には真っ暗な海の中で上か下かも分からない、僅かな月の光すら射すことのない深海にいるような、そんな日々だったんだと思う。

今日まで、本当に長く苦しい日々だったよね。

なつとお姉ちゃんは、3つ違いの一卵性姉妹だから(笑)、お姉ちゃんの抱えている苦しみがあまりにもダイレクトに伝わって来て、それなのに何もしてあげられなくて、なつもとても苦しかった。

だからね、お姉ちゃんの苦しみがダイレクトなら喜びもまたダイレクトになつにはがっつりに伝わって来て、なつも本当に本当に嬉しいです!

なつも唄い手の端くれとして、妹として、どんなに苦しくても諦めないお姉ちゃんを心から尊敬しています。

久々に長文メールになっちゃったけど、これからは頑張り過ぎず自分を褒めてあげながら、自力で這い上がった自分を信じて、ゆっくりゆっくり楽しんで唄って行ってね(^_-)
また苦しくなったら、いつでもなつが抱きしめてあげるから(´▽`*)アハハ
また一緒にライブやろう♪

**********************

あぁ゛ーーーダメだっ!
こうして読み返していても、涙止まらない(ToT)

戸籍上では妹でも、ワタクシにとって妹は、
姉のような、時には母のような、そのくらい大きな存在。

彼女にも沢山の心配をかけてきたのかと思うと、
姉として情けなさと申し訳なさもあるけれど、
これから少しずつ心配のカケラを取っていければなぁ…
と改めて思っています。

そんなことがあり、数日経った昨日、
実はスクールで使っている機材を替えるべく、
打ち合わせみたいなことで親友のタマジにあったのですが、
彼女とのお付き合いも、かれこれ20年以上になるけれど、
事あるごとに、本当に親身になって相談に乗って頂き、
そのたび“本当に有り難いなぁ”と心から思うのです。

ワタクシは歌を唄う以外、まぁ人並みに出来ることと言えば、
お料理くらいなもので、それ以外はカラッキシ何にも出来ない…。

本当にポンコツ人間なのですが、
今こうして何となくフツーに暮らせているのは、
シッカリ者の妹や、タマジを始め、親友たち、
時には生徒たちや親しいミュージシャン等々…
皆さんからの沢山の優しさに包まれて、
そのお陰で、どうにかこうにか生きていられるんだよなぁ~…
と、本当に感謝しています。

なかなか皆さんへ恩返しは出来ていないけど、
きっとワタクシが唄えることが一番の恩返しなんだろう…
と、最近は特に感じています。

ゆる~りゆるりと、これからも頑張ります。

さて、画像は最近の様々な出来事。

1枚目は、最近の朝ゴハン。
バジルはいいよねぇ~♪

2枚目は、お野菜が沢山食べたくて、
切り干し大根やら豆モヤシのピリ辛ナムル、
チンゲン菜と豚肉炒め、あとこの日は、お豆腐のお味噌汁と雑穀米、
もずく酢やオクラ納豆も作って食べたよ。

この日は生徒のレッスンが遅いスタートだったので、
近所のお寺までお散歩しました。

お寺までの小道が画像3枚目。
いい感じでしょ?

そして、その日に来た生徒から、
お誕生日プレゼントとして、数種のお茶や葛湯を頂きました。

昨日いただきましたが、とても香り高く美味しかったです。

さぁ…明日も生徒のレッスンだ。
その前に練習もして…
明日も頑張るぞっ!















0コメント

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード