Information

ジャズLive 行ってみたいけど・・・な方々へ

皆さん、こんにちは。
今日の東京は、連日の雨模様で、
まだまだグズついています。。。

さて、明日は東京は目黒にあるTIME OUTというトコで
久々にギターの吉原さん&山村さんとLiveです。

前回は横浜・関内にて
ドラムの矢藤さん&オルガンの米田さんとLiveでしたが、
その時に、予定ではいらっしゃるはずのお客様から
こんなメールを頂きました。

『行く予定にしていましたが、
一緒に行くヒトを見つけることができなかったので、
またの機会にします』
と・・・。

今までも似たようなことがあったり、
またスクールを主宰してみて判ったのですが、
習いに来るくらいのヒトでも、
ジャズを聴けるスポットがブルーノートしか無い
と思っているヒトが非常に多く、
しかも、この時代ならPCなりケータイで検索したら沢山出てくるのに、
そもそも “ 無い ” と思い込んでいるからなのか?
検索ということに頭が繋がらないようなのです。

以前にも何度かココん家で似たような内容を書きましたが、
今回は改めて、簡単ではありますが、
ジャズのライヴを聴きに行くことについて、
書いてみたいと思います。

まず、都内だけの話で言えば、
基本的には毎日何処かしらでLiveはやっています。

例えば、
「ジャズ ライブ 都内」
だけでもヒットしますし、
実際いまソレで見てみたら、
1ページ目に出てくるトコ以外にも
もっと沢山聴けるトコはあります。

こうしてワタクシの記事をご覧いただいているのでしたら、
検索せずとも、ワタクシのLiveをキッカケに、
その他へ行ってみる、
な~んてのもアリだと思います。

では、いざ行こう!とした時、
冒頭でご紹介したメールのように、
同行者がいない・・・という問題にブチ当たる方が
少なからずいるようです。

結論から先に言ってしまうと、
お店側もミュージシャンも
お一人様大歓迎いたします!

まぁそりゃ~2人、3人、4人、
と多いに越したことは無いのですが、、、

ワタクシのライヴに限定してお話しすると、
どういうワケか?(笑)
ワタクシのLiveのお客様は
お一人様が殆どです。

だから、来たからといって、
浮いてしまう、なんてことはありません。

じゃ~次の問題は、
一人ではLive休憩時間を持て余してしまうのでは・・・?
ということ。

お店によって休憩時間は色々ですが、
大体30分前後ですので、
今の時代なら、ケータイでsnsを見たり、
事前に本をご持参いただいて読むとか、
それでも時間が持たない方は、
電話が掛かってきたフリをして、
一旦外に出てフラフラしちゃうとか・・・(笑)

ワタクシのLiveに限定しての話ですが、
休憩時間は、いらして下さったお客様へご挨拶周りをしています。

なので、5分とか10分くらいはお話できますから、
それでも時間潰しは出来るかと、、、(笑)

そして一番問題であろうかと思いますが、
どのくらいの予算で、どんな格好をして行けばいいのか?

まず、予算はお店の料金システムによって違います。

ブルーノートみたいなトコだと、
ディナーショウ並みで、
ミュージックチャージが平均1万円前後、プラスご飲食代等で
何やかんやで2万円くらいかなと。。。

ただ、一般的な、といっては多少御幣があるかもしれませんが、
普通のライヴハウスだと、
まずミュージックチャージが安いトコだと2,000円前後、
お店の平均的な設定を前提に、
出演者や出演人数によって値段は違ってきますが、
まぁ高いトコとか日程でも4,000円くらいかなと・・・。

全体的な平均だと、恐らく2,500~3,000円かと思います。

そして、これもお店の料金システムによって違うのですが、
このミュージックチャージにご飲食代だけのトコもあれば
ミュージックチャージ+シート(テーブル)チャージ<600円前後>+ご飲食代
というお店なんかも結構あります。

お店によっては、1drink&1foodオーダー必須のトコもありますが、
大概は1drinkだけでも大丈夫です。

まぁそんな感じなので、
バカ喰いやら浴びるほど呑んだりさえしなければ、
大体5,000円くらいかなと。。。

イベント形式だったりすると、
チケット制の場合もありますが、
大概のお店は入りたい時に入り、
帰りたい時に帰る、
というフツーの飲食店みたいなシステムになっています。

なので、ご清算もお店によってはチャージだけ先払いもありますが、
大概は最後に全てをお支払いするトコが殆どです。

それから着ていくモノですが、
ドレスコードが明記してある場合は別ですが、
そういうトコは滅多にないので、
ジーンズにTシャツでも大丈夫です。

まぁ心配な方は、男性ならジャケットを羽織るとか、
女性ならワンピースくらいにしておけば、
堂々と入れるくらい問題ありません。

あと最後に、コレもたまに聞かれますが、
手ぶらで行ってもダイジョブ?ってこと。

先に言います。
ダイジョブです!!!

お花とかお菓子とか、その他のモノとか、
頂けることは勿論、有り難いのですが、
手ぶらで来たからといって、
ハァ?っだなんて思いませんし、無視もしません(笑)

いらして頂けるだけで、出演者は嬉しいものです。

まぁ今思いつくのは、こんなトコですが、
コレ以外に何かご質問があれば、
何なりとご遠慮なくお気軽にお尋ね下さい。

さぁ~て、ココまでお読み頂いた方々、
ちょっと “ 行ってみよっかなぁ~ ” って気になりませんか?(笑)

じゃ~まずは明日のLiveから始めてみましょうよ!
ねっ!ねっ!
おいでよ!!!

初めての方、大大大歓迎!!!
とっても小さなお店なので、
事前にお店へご予約なさることをオススメ致します。

新TimeOut_convert_20150317055710





1コメント

メロン

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)Yuuki Yoshidaさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているYuuki Yoshidaさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター
プロフィール

Yuuki Yoshida

Author:Yuuki Yoshida
♪吉田有希♪

祖父は紫綬褒章、舞踊芸術賞を受賞の藤間秀斉、
父は元ジャズ・ヴォーカリストで、
日本ビクター音産のジャズ部門プロデューサー ビリー吉田の
長女として東京港区に生まれる。

3歳からバレエを18年、5歳からピアノを12年間習う。

高校卒業後、村上京子にジャズ・ヴォーカルを師事。

1993年よりTHE SHINY STOCKINGSへ加入と同時に、
ソロ・ヴォーカルとしてもライヴ活動を開始。

2003年よりVocal School【ZERO】を主宰し、
教育を通じての活動も行いる。
日本音楽指導員認定協会会員。

2005年12月をもって同グループを脱退。

2008年には、ファーストアルバム 【glatitude】 を発売。

しかし翌2009年より体調を崩し、
その後数年間、ライヴ活動を休止。

その間、死の宣告を数回され、
2度の開腹手術を受けるも、奇跡的に回復。

2013年より、主宰する【ZERO】の他、
吉祥寺・三鷹のカルチャースクール
Jazz Timeにて、講師も務める。

2015年5月より約7年間のブランクを経て、
ライヴ活動を再始動。

現在、都内近郊のライヴハウスを中心に、
様々な編成で活動中。

スタンダードジャズや映画音楽を中心に、
ボサノバ ・ ポップス ・ ラテン ・ J-ポップ等、
レパートリーも幅広い。

自然体でソフトなフィーリング、
スモーキーなハスキー・ヴォイスで唄うヴォーカリストである。

♪Official Web Site♪

【主な活動スポット】
上野 『Aries』 ・ 本郷/水道橋 『東京倶楽部』 ・ 大久保 『Boozy Muse』 他
______________________

☆ 2008年10月25日にFirst Album【glatitude】(3,000税込)が発売されました!!!☆

●○● 収録曲 ●○●

1)Nice Work If You Can Get It
2)恋人も濡れる街角
3)But Not For Me
4)One Note Samba
5)Stompin' At The Savoy
6)Sweet Memories
7)Ain't Misbehavin'
8)Old Devil Moon

↑YouTubeで試聴できます!曲名をクリック!


≪サポートメンバー≫

Sound Director/G/Arr/Cho)吉原寛治 Pf/Arr)岩谷泰行 W.Bass)高尾幸宏
E.Bass)山口良夫 Ds)日高弘 Key)清水ゆかり
Cho)吉田夏希

◆◇◆ CDご購入方法 ◆◇◆

※メールにて承ります。

●メールのタイトルに 『CD購入希望』と、お書き添えの上、
お名前/ご郵送先ご住所/ご希望枚数 も併せてご明記いただき、
officezero55@gmail.com までご注文くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード