昨夜のLiveへお越し頂いた方々、
ありがとうございました!

つい数日前まで週間予報では雨だったので、
雨に因んだナンバーを多めに組む予定でしたが、
まさかの快晴!

梅雨だから、そのままやっちゃおうかとも思ったけど、
いざカラッと晴れた空をベランダで眺めていたら、
やっぱり違うのが唄いたくなり、
急遽予定を組み直して挑んだ本日。

毎回いろいろ反省は多々ありますが、
一人でシコシコ練習してるだけでは気付けないことも
Liveをやってみれば、た~くさんあるので、
やっぱりチョット時期尚早と思いつつも、Liveを再開して良かったなと
今回は特に感じたLiveでした。

思い返せば、昨年10月から練習を再開した直後、
ピアノの三木さんに練習のお付合いをして頂いた時は、
まだ低音も殆ど声が出ず、中音域はヘロヘロ、
高音は辛うじて出たものの、大して高い音でない所までが精一杯で、
息も続かないから、全体的にも今の1/3くらいのボリュームしか出せなかった。

その後、2回くらいお付合いして頂いたけれど、
ここ数ヶ月は全くお会い出来なかったので、
自分がどのくらい出来るのか?
ちょっとした挑戦でもありました。

また今回、私としては初めて、
ピアノとサックスという組み合わせで唄ったのも
ある種の挑戦でした。

いざやってみて気付いたのですが、
宮野さんだったからなのか?
サックスだと誰とでもそうなのか?
ワタクシが唄っているところへ宮野さんが絡んでくると、
サックスと歌ではなく、
まるでコーラスみたいな感覚に何度もなりながら唄っていた。

あの頃、
そう、
The Shiny Stockingsにいた頃のような、
凄く不思議な感覚だった。

今回、ベースがいない中で唄うのは、
凄く難しかったけど、
でも物凄く今後に於いて大きな収穫を得られた、
そんなLiveでした。

そんなモチベーションで唄えたからなのか?
残念ながらお客様は少なめだったにも関わらず、
お店から月1レギュラーで出演してほしいとの
嬉しいお申し出を頂けました!

ただ、今のワタクシには色々な意味で
そこまでは出来る状態にないので、
とりあえず9月2日に同じメンバーで出演することに致しました。
※上記日程は、諸事情により9月24日に変更となりました。

なので、今回いらっしゃれなかった方々は、
ぜし次回お越し下さい。

また全員で写メすの忘れちゃった。。。
今夜撮れたのは、インストをやってるお二人だけ。

宮野さんたち 1

宮野さんたち 2

では、今回の演目をば…

■ SET LIST ■

<1st.>
1.Easy To Love (Instrumental)
2.There Will Never Be Another You 
3.I Will Wait For You
4.Skylark
5.So Nice (Summer Samba)
6.Last Night When We Were Young

<2nd.>
1.Summer In Central Park (Instrumental)
2.Goody Goody 
3.Theme From Mahogany  
4.The Summer Knows
5.Wives & Lovers
6.Don't Get Around Much Anymore

<3rd.>
1.It Could Happens To You (Instrumental)
2.Lullaby Of Birdland
3.Dindi
4.You Are The Sunshine Of My Life (4beat Version)
5.I'll Never Fall In Love Again
6.Quiet Now
7.Stardaust *encore

さぁ~て、次のLiveはコツラ・・・

2015年7月22日@池袋Kenny+s+Bar_convert_20150510002932

来てにょ。






Secret

TrackBackURL
→http://yuukiyoshida.blog10.fc2.com/tb.php/988-ea10225c